[Silom] RAJDAMRI OPTICAL ~シーロムでコンタクトレンズ購入の巻~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

先週のジュースクレンジングの最終日にスーパーマーケットに行って回復食用の食材をたくさん買ったのですが、やはり買い込み過ぎたらしく毎日消費するのに必死です。なんだろう、最終日という浮かれ気分に買い物に行ったからなのか、元から計画性がないのか・・・・一人暮らしで食材をきちんと上手く使って料理ができる人すごい尊敬します。どうしてもいつも何かが余ってしまう自分・・・・もう少し自炊という点で精進したいなぁと最近思っています。飲み歩いている場合ではないんですが、飲み歩いちゃうんですよねぇ。

さて、本日ご紹介するのはMRTシーロム駅またはBTSサラデーン駅直結のシーロムコンプレックス内にある「RAJDAMRI OPTICAL(ラジャダムリ・オプティカル」です。こちらのお店では眼鏡やコンタクトレンズを取り扱っています。今回、視力も再度検査してからコンタクトレンズを購入したかったので、調べてこちらのお店にお邪魔してみました。


BTS直結の階にあります。こちらがお店の外観。いつも素通りしていたから、全然意識したことなかったお店でした。


こちらが店内。ほとんど眼鏡やサングラスがメインのようです。


お店の人に声をかけて、コンタクトレンズを探しているというとこちらに案内してくれました。1Day, 2 Weeks, 1 Monthなどがあり、値段もピンキリ。高いものは日本で買うのと同じくらいだったような記憶がありますが、今回はお店の人が適当に選んでくれた1Monthのソフトコンタクトレンズにしました。

名前はBausch & Lomb Softelensです。1箱に6つレンズが入っているので、片目分とすると半年分ということになりますね。お値段も500バーツせず・・・・

両目の視力が異なるので、1箱ずつ購入しても1000バーツ以下。安い・・・・安いよ!!!!


コンタクトレンズを選んだあとは、こちらの小部屋に通されます。


その時つけていたコンタクトレンズを入れるケースも用意してくれて準備万端。


こちらの機械でよくわからないけど、眼圧?なども含めてチェック。


そのあと、眼鏡に1つずつレンズを入れたり出したりしながら恒例の「右!左!見えません!ぼやけてます!」です。英語でもタイ語でも対応してくれます。

ものの数分で検査は終わり、そしてすぐにお会計。検査代は含まれずコンタクトのお金だけチャージされました。

すごく・・・・やすい・・・・

今回は私の右目は-4.75で、左目は-4.00。日本のそれとは違う数値を使っているのかよくわかりませんが、おじさん曰く「目、かなり悪いね!はは」ということでした。今まで日本に帰ったときにコンタクトを買っていたのですが、身近なところでささっと帰るのであればバンコクで買うのが良いかもしれませんね。皆さんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

- スポンサードリンク -


店舗情報

  • 店名:RAJDAMRI OPTICAL(Silom Complex店)
  • 住所:Silom Complex, 191 Si Lom, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
  • 電話:02-231-3165-66
  • 営業時間:10:30 – 22:00
  • 地図:

スポンサードリンク