[Taipei] Hotel B7 Journey~台北中心地の立地の良いホテル~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

昨年漬けて置いた梅酒が3つほどあるのですが、お友達とホームパーティーをするために持っていくのに味見をしたんですね。うっ・・・渋い・・・・・ちょっとした苦みが・・・・こ、これは失敗なのか・・・・・と落胆しながら次から次に味見をしたのですが一番ちゃんとできたか心配だった最後の1つがなんとか飲める程度!ほっと一安心。というか、梅酒が苦く出来上がってしまったらどうするのが良いんでしょうね。氷砂糖を追加するのでしょうか・・・・謎。謎過ぎる。日本の梅でやったときはすごいうまくいったのですが、チェンマイ産の梅は難しいなぁ。少しずつ研究したいと思います。今年も注文したのでレッツチャレンジ!

さて、本日ご紹介するのは台湾の台北にある台北駅または西門駅から歩いて10~15分ほどのところにある「Hotel B7 Journey」。こちらのホテルは中心地にあり、とっても立地が便利。台北駅へも西門駅へも徒歩で行けてしまうので旅行にはもってこいのホテルでした。


こちらがホテルの入り口です。


が、ホテルのチェックインは道路を挟んだ反対側にて行います。ちょっと分かりづらいですよね。


こちらがチェックインのカウンターです。お客さんも結構多そうでしたが、お姉さんが一人で大変そうでした。


チェックインを終えて、ふと見たらこの案内。なんとチェックインは泊るホテルのビルの1階のボックスにキーカードを返すだけでよいらしいです。なんとまぁ便利!


確かに1階のエレベーターの横に返却ボックスがありました。


こちらが廊下。


お部屋はこのような感じ。そんなに広くないですね。結構ぎゅうぎゅう。


このかわいらしい椅子が出迎えてくれます。


ポットなども充実。


冷蔵庫の中にはお水とジュース。


セーフティーボックスやスリッパもあります。


お菓子類も充実。


テレビは大きめなのですが、ベッドから超至近距離にあります。結局つけもしなかったです。


こちらがバスルーム


シャワー。シャワースペースがきれいなのって高得点。


やはりどこのホテルにもあるシャワーキャップ。使ったことない。

さて、いかがでしたでしょうか。結構狭いですが、清潔でバスルームもきれいで個人的には十分でした。なんといても立地が良かったのが個人的には助かりました。荷物が大きすぎる方などはスーツケースを持っての移動は大変かもしれませんが、身軽に動ける方にはおすすめです。みなさんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

- スポンサードリンク -


ホテル情報

  • ホテル名:Hotel B7 Journey
  • 住所:10045 Taiwan Taipei City, Zhongzheng District, Section 1, Chongqing South Road, 94號
  • 電話:+886 2 2383 2088
  • Website: http://www.hotelb7journey.com.tw/
  • 地図:

スポンサードリンク





ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。