[Taipei] 王記府城肉粽 ~南京復興駅近くのチマキの美味しい店~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

1月に食あたりになったため1週間で2.5キロ痩せるという快挙を成し遂げたのですが、やっぱり必要な筋肉や栄養素が抜けてしまったようでしばらくフラフラしてたんですよね。ということで、好きなものやビールを思う存分摂取してデブの元気の力を手に入れようとして好きなものをひたすら食べまくっていたここ2週間ほど。うん・・・・肥大化したね。顔もお腹も肥大化したね。おかげ様でフラフラすることはなくなったんですが、なんとも言いようのないせつない気持ちが後に残りましたとさ。フラフラするからという言い訳とともに少しサボり気味だったジムも再度復活したいと思います。パーソナルトレーナーも筋肉がなくなり元の体系に戻っているのをみたら唖然とすることでしょう。会うのが怖い・・・

さて、本日ご紹介するのは台湾の台北にある南京復興駅から歩いて10分弱のところにある「王記府城肉粽」です。こちらのお店では、美味しい台湾のチマキやスープ、台湾風茶碗蒸しなどを楽しむことができます。地元の人たちでにぎわう人気のお店だそうです。今回はアメリカの高校の同級生と会うためにこちらで待ち合わせして突撃してきました。


こちらがお店の入り口です。手前に見えるのが列。次から次へと人がやってきますが、さばくのも早いので全然待ちませんでした。


こちらがメニューの一部。ほんの少しだけ日本語が書かれていますが、全部に書かれていないという(汗)


台湾人の優しい友達が本領を発揮して注文!!注文!!


店内はお昼過ぎですが、それでもまだ結構な人がランチをしていました。


こちらがテーブルのセット。


今回注文したのはこちらの4種類。


まず最初にお目当ての肉粽 60元
ちょっといくらだったのかが定かでないですが、台湾の肉入りのチマキ。もちっとしてて美味しかったー。


大根とつみれのスープ 45元
ほっとする味。癖がなくてとっても食べやすくておいしかったです。つみれが巨大w


碗粿 40元
台湾風茶碗蒸しという記載をほかのサイトでみたのですが、茶碗蒸しっぽいというよりなんとも不思議な触感。これは好き嫌い分かれるかもしれませんが、個人的にはおもしろくて好きでした。初めての触感。


麺線 45元
こちらは結構有名なお料理ですよね。細い麺なのでするするっと食べることができます。前に西門でこの料理食べたな。

さて、いかがでしたでしょうか。友達がおごってくれたので、ひとつずつがいくらだったか分からなかったのですが、写真やほかのサイトなどを参考に記載させていただきました。台湾のオフィスで働いている人たちがお昼ご飯にたくさんやってくるようで、ちょっと台湾の社会人のランチを体験した気分になりました。みなさんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

- スポンサードリンク -


店舗情報

  • 店名:王記府城肉粽 Wang Ji Rice Dumplings
  • 住所:No. 374, Section 2, Bade Road, Songshan District, Taipei City, Taiwan 105
  • 電話:+886 2 2775 4032
  • 営業時間:10:00 – 1:00
  • 地図:

スポンサードリンク





ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。