[Sri Lanka] Serendib Pub & Restaurant ~ニゴンボビーチの人気パブ・レストラン~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

実は昨日で仕事納めで、本日から年休消化。ここから1月1日までお休みに入ります。そう、1月1日まで(涙)。海外ではだいたい1月2日から普通の日として仕事や学校がみなさん始まるんですね。もう少し新年休ませてくれたらいいのにというのは、日本人の普通の感覚だとは思いますが、まぁ海外でしかもタイの会社で働いているのだから仕方ないですよね。1か月くらいどかっと休みもらえないかなぁ。

さて、本日ご紹介するのはスリランカのニゴンボビーチ沿いにあるSerendib Pub & Restaurant(セレンディブ パブ・アンド・レストラン)です。こちらでは、スリランカスタイルの料理や西洋料理と美味しいお酒を楽しむことができます。時間帯によっては音楽もかかってノリノリな雰囲気になるようです。


こちらがお店の入り口。夜ご飯を食べることができるレストランを探していたので、明らかにバーのこちらのお店は素通りしようたのですがお店の人に停められてメニューを見せてもらって中に入ることに。


結構メニューの種類があるようです。


こちらがバーカウンター。


奥にはご飯をゆっくり楽しむことができるスペースもありです。


まずはビーチ沿いでライオンビール 
もう2日目ともなるとライオンビールを飲むことが日常化します。いやぁ、夜の海沿いでのビールは美味しいですなぁ。


そして海老カレー 1450ルピー
これ、写真からではまったくもって見えないんですが、かなりの数の海老が中に入ってました。海老パラダイス!!海老まつり!!


こちらのパンと一緒に食べるのですが、このパンとルーのバランスが超難しい。どうしてもルーが余ってしまうくらいのパンの少なさ(笑)。いや、でも食べ終わったときにはお腹はかなりいっぱい。とっても満足した1品でした。

いかがでしょうか。なんだかんだ食べおわりそうな時に雨が降り出し、ビールをもって中に避難するも、雨が降りやまずこのあと大瓶ビールを一人で3本もあけるという暴走っぷりを披露してしまいました。かなりお店のビール売り上げにも貢献したのではないかと思われます(笑)みなさんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。ちなみにセレンディブとはセレンディブ島の物語があり、そこから来ている言葉で、セレンディピティの語源もなったらしい。勉強になりますなぁ。

- スポンサードリンク -


店舗情報

  • 店名:Serendib Pub & Restaurant(セレンディブ パブ・アンド・レストラン)
  • 住所:7.239924, 79.841644, Porutota Rd, Negombo, Sri Lanka
  • 電話:+94 312 279 129
  • 営業時間:9:30 – 23:30
  • 地図:

スポンサードリンク





ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。