[Sri Lanka] Blue Wave Restaurant ~ビーチで飲むことができるレストラン~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

人間って人生のほとんどを仕事をして生きているらしいんですよね。まぁ、確かに会社員であれば1日8時間くらいは週5日で働くっていう生活がほとんどの人は40年強続くんですよね。それで考えるとひとつの会社でずっとずっとその40年強コツコツと働いてきた人ってすごいですよね。あらゆる困難などを乗り越えて、たくさんの経験をされたんだろうなぁと思うともう完敗。それだけ自分の時間をささげることができる会社に出会えたってことも素敵ですよね。自分はもう転職してしまいましたが、今後ずっと自分の時間をささげることができる何かが見つかるといいなぁとふと思ったのでした。

さて、本日ご紹介するのはスリランカのニゴンボビーチ沿いにあるBlue Wave Restaurant(ブルーウェーブ・レストラン)です。こちらのお店では店内または浜辺でゆったりとお食事や飲み物を楽しむことができます。今回はビーチでゆったりする時間を多く設けた旅行だったので、サンセット時に訪問してそのまま夕食もいただきました。


こちらがストリート側の入り口。


サンセット時は本当に海と空の色のコントラストがとてもきれい。


この時間をめがけてビーチに来ている人たちも多くいるようでした。


ビーチで座ることができる席がたくさん。


今回はとても景色がきれいなこの席へ。


きれいな景色とライオンビール
もうひたすらライオンビールばかり飲んでます。


シーフードミックスピザ 1300ルピー
スモールサイズは売り切れたからラージを注文してくれとお店の人。

・・・・

ラージ作れるなら、スモールも作れるんじゃないか・・・・・と思ったんですが、まぁ気にせずラージ。お店の人もとてもうまく焼き上げることができたとご満悦で登場したこちらのピザ。確かに美味しかった。少し塩気が強いところも、ビールと一緒なので丁度良く満足!!


何から何まで画になります。


なぜか日が沈んだ後に、ヤシの木下で体育座りをする青年。2時間くらい体育座りしてたけど、青春ですな。ザ・海。湘南とかにもたまにいますしね、うんうん。あとは、周りで太鼓をたたいてはしゃいだり、鬼ごっこみたいなのをして遊んでいる若者たちが楽しそうでした。

さて、いかがでしたでしょうか。こちらのお店はお昼からオープンしており、明るい時間もビーチを見ながら食事やドリンクを楽しむことができるので、みなさんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

- スポンサードリンク -


店舗情報

  • 店名:Blue Wave Restaurant(ブルーウェーブ・レストラン)
  • 住所:No 39,Poruthota Road,Eththukala, Porutota Rd, Negombo 11500 Sri Lanka
  • 電話:+94 77 519 2780
  • 営業時間:不明(昼前~23時ごろまでの模様)
  • 地図:
         

スポンサードリンク





ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。