[Sam Yan] GARAKU ~北海道からやって来たスープカレーの有名店~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

先週末はベトナムのリゾートに旅行に行ってきたのですが、本当に素敵すぎて帰ってくるのも嫌になるほど。ビーチリゾートって本当にゆったりできるし、ベトナムはご飯も美味しいしでとても満足な滞在になりました。そして帰って来た翌日からはフルで週5日働かないといけない現実。思い切って10日ほどお休みしてどこかをフラフラしたいなぁと思いつつ、特に予定も計画も立てていないという。働いているからこそ行きたいところに旅行に行けるわけでもあるので、とりあえず今月は一生懸命働いて来月か再来月にまたどこかにプチ旅行に行ってきたいと思います。旅行や買い物などで色々と出費が続くけれど見て見ぬふりをしていきたいと思います(笑)

さて、本日ご紹介するのはMRTサムヤーン駅から徒歩10分ほどのところのソイ・チュラ11にあるGARAKU(ガラク)です。こちらのお店では美味しいスープカレーを楽しむことができるのですが、なんと北海道では一番有名なお店とのことなのです。昔一度北海道旅行に行った時に立ち寄った記憶が薄っすらあるのですが、昔過ぎてあまり記憶にないのとトンロー横丁さんでスープカレーの美味しさに感動したので張り切って突撃してきました!


こちらがお店の外観です。すっごい目立ってますね。


こちらがお店の入り口。


店内席はこのような感じで人数に応じて席数を増やせそうな感じでした。


もちろん1~2名で来ても座れる席もあり、一人で食べに行った身としてはありがたい限り。


まずはお水 20バーツ


水を飲みながら美味しいスープカレーの食べ方を勉強。


そしてやってきたのがこちら!ラム肉のスープカレー 269バーツ
どの種類のスープカレーにしようか悩んでいたら、注文を取りに来たスタッフさんがこちらのラム肉のスープカレーが美味しくておすすめということだったので、早速注文。


ごはんにはチーズをプラスしてもらいました!ご飯15バーツ、チーズ20バーツでした。
チーズでデブまっしぐらだけど、やっぱりチーズをのせたほうが美味しいので好きです。


こちらスープカレーはラム肉がごろごろ入っていて、野菜もたくさん。ブロッコリーがお気に入り。ラム肉の香りが少しクセがありますが、ラム肉好きにはたまらないカレーです。

さて、いかがでしたでしょうか。まだオープンして間もないとのことでしたが、タイ人のお客さんもちらほら入っており日本人のお客さんもいて話題になっているのではないかと推測。店員の方もみな感じが良くてとても素敵なランチタイムになりました。カレー以外にも刺身メニューなどもありましたので興味があるかたは是非!みなさんも機会があれば足を運んでみてくださいね。

- スポンサードリンク -


店舗情報

  • 店名:GARAKU(ガラク)
  • 住所270 Soi Chula 11 Khwaeng Wang Mai, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330
  • 電話:083 628 2636
  • 営業時間:10:30 – 21:00
  • 地図:

スポンサードリンク





ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。