[Sam Yan] 北京餐館 クルアペキン ~激辛麻婆豆腐がおすすめのお店はこちら!~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

ここ最近の関心があることは資産運用。海外に、しかも現地採用としている身分としてはどのような資産運用ができるのか興味津々。
色々と調べてみるもあまりよく分からず。少しずつ情報を集めていこうと考えているけど、経済的な不安がなくなったら人生結構バラ色だよなぁと感じる今日この頃。何かいい運用の仕方などをご存知の方がいたらアドバイスください。

さて、話は変わって本日ご紹介するのはMRTのサムヤーン駅近くにある北京料理屋さんの北京餐館(タイ語ではクルアペキン)。
M師匠ご夫婦が前から気になっていたようで、K師匠も含めて4人で突撃してまいりました。

場所はソイチュラ11です。ラマ4通の近くです。


こちらが外観。
お店はとても小さく、テーブル席が7つほどの大きさでした。


まずは麻婆豆腐 100バーツ
これは!!!!すごい味付けは日本人が好きな味!ですが、激辛!!!
辛い!辛い!といいながらもみんなでバクバクと食しました。


続いてやってきたは小籠包(10個入り) 80バーツ
んー。あまり感動がないです。


そしてこちらがチンジャオロース(金額が書いてなかったので定かではないですが100~150バーツくらいではないかと思われます。)
これは美味しい!!!!お代わりしたいくらいでした。


炒土豆絲(こちらもいくらか不明)
少し薄味に感じたのは麻婆豆腐の辛さが口の中に残っていたせいなはず。


蒜泥白肉 150バーツ
豚しゃぶサラダのような味でした。さっぱり。
もっと脂身がなければいいなぁ。


ピータン豆腐(こちらも金額不明)
一緒に行った方々曰くちょっと生臭いとのこと。私はパクパク食べました(笑)


豚餃子 60バーツ
なんだかもっちりしている餃子。多分水餃子のものを揚げたんだと思いますが、個人的には微妙・・・・でした。
焼き餃子はもっとパリっとしていてほしい。あと中身もなぜか小籠包のような味がしました。


餃子のタレは美味しかったです!


酸辣湯 80バーツ
美味しいです。スタンダードな酸辣湯という感じでしょうか。

色々と食べましたがメニューによって当たり外れがあった気がします。
個人的には麻婆豆腐とチンジャオロースがおすすめ!

他にもジャージャー麺がおいしそうだったので、また美味しいメニューの開拓に来たいと思います。
周りにもたくさんお店があるので、みなさんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

※スポンサードリンク

店舗情報

  • 店名:北京餐館
  • 住所:
  • 電話:089 987 6212
  • 営業時間:10:00AM – 10:00 PM(事前にご確認ください。)
  • 地図:
  •        

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。