[Silom][Sala Daeng]酒の店 ~特別注文でウニ手巻きずしパーティー!~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

先月日本出張で東京にきたときはめちゃくちゃ暑かったのですが、今回は着いた瞬間にひんやり。まさかねと思いつつ、夜眠りについてもひんやり。翌朝からは雨も降ってひんやり。なに?この天気最高じゃないですかぁぁああ。でもタイもじめじめしているけど、日本の方がじめじめしているように感じるのはなんでなんでしょうかね。ひんやりとした気候がずっと続けばいいのになぁ。冬は苦手ですが、日中はポカポカしていて夜はひんやりという気候が一番好きかもしれません。夜は暑すぎると寝れなくなるしね。少し寒いくらいで丁度良いのです。

さて、本日ご紹介するのは、BTSサラデーン駅・MRTシーロム駅から歩いてすぐのタニヤ通を突き抜けスラウォン通りを少し行ったウォールストリートビルの地下1階にある酒の店2号店です。いや、実は以前もこちらのお店は「[Silom][Sala Daeng] 酒の店 2号店 ~何を食べても美味しいおすすめ店~」にてご紹介しているのですが、今回はなんとこちらのお店で「ウニ手巻きずしパーティー」をさせていただいたのでそのご報告です。(お店の外観などは省略させていただきますので、気になる方は以前の記事をご参照ください。)

M師匠と以前に酒の店でご飯を食べた時に、「ウニをたらふく食べたいよね。お金払うからたらふく食べたいよね」という話がでて、その場で店主のえーさんの快諾も得られたので仲間を集めて決行をすることになったのでした。


まずはイクラが!輝けるイクラ!!!イクラもかなりだい好物なんですよね、私。


そして新鮮な魚たちのお刺身。いやぁ、そのまま食べてもどれも美味しい。


シャコ様もご登場されました。別皿に盛られてくるというこの別格感。素敵すぎます。甘くて美味しかったです。


アボカド大好きなお友達SNGさんの為に、アボカドも!アボカドって結構お寿司にあうんですよね。栄養価も高いし、嬉しい食材。


ある程度揃ってきたところで、手巻きずしパーティー開始。お腹空きすぎて海苔とご飯の消費スピードが半端ない我々。


これは、ネギと一緒に巻いてネギトロ!この固まりごと食べたい・・・


そして満を持して登場してきたのがこちら!!!!ウニ!!!!!!!日本からわざわざ輸入してもらったウニ!!!!


いやいやいや、やばいですよぉぉおお!!!ウニといくら一緒に巻いちゃいますよ!!!!これがまた最高に美味しい。甘くてとろっとした感じが絶妙。


最後にでてくるは釜飯!!!!


こちらも豪華にウニが投入されています。こちらの釜めしは別卓の紳士から頂戴いたしました。ありがたやー。感謝!!

いやぁ、いかがでしょうか!たまには贅沢っていいですよね。こちらはコースでもなんでもないので、興味がある方は酒の店2号店に電話して、店主のえーさん(直通Tel:085-941-3141)に相談してみましょう。予算は、人数などにもよりますがおひとり様2,500~3,000バーツを握りしめて行けば大丈夫かと思います。仕入れ状況やお店のお店の忙しさにもよってい対応可否やお料理内容が異なりますので、予めご承知おきくださいね。

※スポンサードリンク

店舗情報

  • 店名:酒の店 2号店
  • 住所:33/9 Wall street Bld,B1 Suriwong RD,Bangrak, Bangkok, Thailand 10500
  • 電話:02 233 2685
  • 営業時間:17:30~24:00 (L.O.)
  • Facebook:https://www.facebook.com/sakechika
  • 地図:

スポンサードリンク