[Thonglor] 笹波(さざなみ) ~元気いっぱいのお店に行ってきた!~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

最近枕がぺちゃんこになってきたので、新しい枕を買いたいと思っていろいろと調べてみてます。以前日本にいる時にオーダーメイドができる枕を作りに行ったことがあるんです。枕ってとても大事なものだから、もうここは目をつぶって自分に一番あった素材を金額を気にせず購入することにしたんです。お店の人にも事前に素材を言わないでもらって、いろいろとトライ。お!!!これは!!!としっくりくるものがあったので、「これは何の素材ですか?一番しっくりきます!」とお店の人に伝えたんです。そうしたら「あっ、こちらコットンですね。一番安い素材のものです。」と。残念過ぎて全米が泣いた・・・。とりあえずコットンの枕探してきます。

さて、本日ご紹介するのは、BTSトンロー駅から徒歩20分程行ったところにあるトンロー通ソイ13にある日本村モール2階にできたばかりの笹波(さざなみ)です!こちらのお店、シーロムやスクンビットにある高級店の笹弥(ささや)が新しくトンローに出したお店。少しリーズナブルなメニューがあるとのこと。M師匠とK師匠の会合にお邪魔してきました。


こちらがお店の外観。


こちらが入口ですね。


おっ!もしや牡蠣が美味しいってことでしょうか。


店内はこんな感じです。お店に入った瞬間に、スタッフのみなさんが元気にいらっしゃいませ!のお声がけをしてくださいました。


まずはおしぼり。レモングラスがささってます!斬新!自分は遅れて行ったので、M師匠に写真を提供いただきました。


こちらは本日のおすすめ!としてお店の人が最初に持ってきてくださったもの。ここから欲しいものを選ぶようです。こちらの写真もM師匠!


そんなこんなしているとお店の人がこのなつかしのガラガラを持ってきました!よくわからずにやってみることに。


おめでとうございます!ハワイ旅行!ではなく、最初のドリンクが25%オフ?50%オフ?になるというものでした。ラッキー!ちなみに、運が良ければ1杯目無料になりますが、運が悪いと1杯目が2倍の値段になる・・・という恐ろしいクジらしいです。知らなくてよかった(笑)


水ナスの刺身 180バーツ
甘くておいしい~!


生トウモロコシ 200バーツ
なんでこんなに甘いんだ!ってくらい甘くてみずみずしい!フルーツのようでした。もう一回食べたいなぁ。


レバーチーズ 160バーツ
見た目的にだし巻き卵の友達か何かかと思ってひと口で食べたら濃厚な味(笑)これはお酒とちびちびやるにはいいおつまみですね。


焼き枝豆 68バーツ
定番です。枝豆大好き。


かさごの造り 280バーツ
身がしっかりしてて美味しかった!!


しいたけ 180バーツ
おいしいけど、まぁ普通かな。


海老パン 150バーツ
サクサクしてましたー


ゲソ唐 130バーツ
美味しい。ビールに合います。唐揚げ最高!


いわしの梅紫蘇揚げ 260バーツ
これ美味しい。梅と紫蘇は裏切らないですな。


丸ごとトマトのポテサラ焼き 110バーツ
熱々のトマトにポテトサラダ。見た目はすごいですが、結構普通のポテトサラダでした。


生牡蠣ポン酢 140バーツ
安いですね!ポン酢がちょっと多すぎたのが残念。でもペロリと1人で2つ食べちゃいました(笑)


焼き牡蠣 120バーツ
こちらも2つぶずつ。これはM師匠とK師匠が食べてました。


茶碗蒸し 68バーツ
茶碗蒸しってたまに食べたくなりますよね。タイ人からすると子どもが食べるものという認識だと聞いたことがありますが、本当なのかなぁ。


アジなめろう 230バーツ
ボリューム満点。ちょっと魚っぽさが鼻に残りましたが、美味しかったです。


ネギ焼き 280バーツ
自分はもうちょっとネギがたくさんで少し硬めのネギ焼きが好きかなぁ。といいつつ全部ペロリと美味しくいただきました。


そしてみんな大絶賛の梅紫蘇チャーハン 165バーツ
お母さんが昔よく作ってくれた梅紫蘇チャーハンの味にとても似ていてすごく美味しかった!また食べたいなぁ。

さて、いかがでしたでしょうか。今回はすごい食べたので写真もたくさんご紹介できました。みなさんも機会があれば足を運んでみてくださいね。

店舗情報

    • 店名:笹波(さざなみ Sazanami)
    • 住所:Soi Lak Khet, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110 (トンロー通りソイの13日本村モール2階)
    • 電話:02-185-3181
    • 営業時間:11:30〜14:00、17:30〜0:00
    • Facebook: https://m.facebook.com/Sazanami.Bangkok/
    • 地図:

スポンサードリンク