[Silom][Sala Daeng] 肉汁餃子研究所~スリウォン通りの餃子屋さんに行ってきた~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

先日の日曜日はとても天気が良かったので、急遽友達とランチをしてそれからドライブ。久々に大きな公園に行って散歩をしたんですが、公園って以外にお休みの日は人が集まるもんなんですね。とても緑が多い公園だったので、家族連れが多くみなさんゲームやボールなどで遊んでいてとても楽しそうでした。その後は近くの川に移動したんですが、今度はBBQをやっている人が多いこと多いこと。にしても最近のBBQではやたらとテントを張っている人たちが多く、しかもテントの種類や大きさも色々ありヒエラルキーをなんだか感じたのでした。豪華なBBQをしているところはテントも大きく豪華。なんだかすごかったです。

さて、本日ご紹介するのはBTSサラデーン駅又はMRTシーロム駅から徒歩5分ほどのところのスリウォン通りにある肉汁餃子研究所です。こちらでは日本式の餃子を楽しむことができます。餃子の種類も色々あるので要チェックです。今回はGノリアさんと一緒に突撃してきたのでした。


こちらがお店の外観。とても目立ちますよね、この餃の文字!


今回は2階席に通していただきました。座敷になっていて良い感じ。居酒屋が大好きな自分にとっては好きな雰囲気です。


こちらがテーブルセット。色々な醤油があって面白いです。どれを何に使うのかが良く分からなかったですけど(笑)


まずは、きゅうりのたたき 100バーツ
さっぱりとしてて美味しかったです。


パリパリ油淋鶏 230バーツ
あんまりパリパリではなかったけど、食べやすくて美味しかった。


普通の焼き餃子 140バーツ
いつも食べている餃子の形とちょっと違って、中に具がたくさん入ってました。味は結構普通。


豚骨水餃子 210バーツ
豚骨スープの中に水餃子!するっとペロッと食べてしまいました。


チーズダッカルビ 480バーツ
これ超高カロリーだよね。チーズがこれだけ乗っていて美味しくないわけがない!なんかうどん?が乗っていたのが新鮮でした。本場のダッカルビ食べたことないですが、これはちょこちょこおつまみで食べるのには良いかもしれません。

さて、いかがでしたでしょうか。他にも餃子はパクチー餃子など種類がたくさんあったのですが、チーズダッカルビにて満腹になってしまったため断念。また今度他の餃子を試してみたいと思います。みなさんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

※スポンサードリンク

店舗情報

  • 店名:肉汁餃子研究所
  • 住所:16/1 Thanon Surawong, Khwaeng Si Phraya, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
  • 電話:+66 2 047 3330
  • 営業時間:17:00 – 3:00
  • 地図:

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。