[Vientiane] La Cave des Chateaux~ビエンチャンの老舗フランス料理屋~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

先日の旅行中は久しぶりに強い日差しの中を歩き回ったので体に熱が溜まってしまいしばらく体中が熱い現象が続きました。やはり太陽の光にあたるととても疲れるようで、寝落ちすることも度々。にしても、ラオスの人たちはみなさん笑いかけると笑顔を返してくれてとても穏やかな気持ちになります。日本もバンコクも笑顔を向けても真顔の人が多くてなんだか怖いなぁと思ったり、お店でありがとうございますと伝えても超ムスッとしている店員さんなどがいたりましすが、ラオスはほぼほぼみなさん笑顔を返してくれます。お店で物を買わなくても「ありがとねー」と言ってくれるなど、なんだか心の豊かさを感じたのでした。笑顔と感謝の言葉はいつまでたっても忘れないようにしたいですよね。

さて、本日ご紹介するのはラオスのビエンチャンにあるLa Cave des Chateaux(ラ・ケーブ・デ・シャトー)というフランス料理屋さんです。こちらのお店はビエンチャンに20年以上もあるようで、フランス人シェフが作る美味しいフレンチをお手ごろな値段で楽しむことができます。


お店の場所が少しだけわかりにくかったのですが、こちらの広場を入っていきます。


綺麗な噴水を通り過ぎて少し進みます。


すると見えてくるのがこちらのお店です。


こちらがお店の外観です。可愛らしいお店ですよね。


こちらが店内の様子。


もう1枚!そこまで大きなお店ではありませんが、席も思ったよりたくさんあってゆったりと座ることができます。


こちらがテーブルセット。


本日のおすすめをシェフが持ってきてくれて、ひとつずつ説明をしてくれます。


まずはスタートでこちらのアミューズ。フランス風パパイヤサラダ
コールスローのような味付けでとても食べやすかったです。子どももこういう味付け好きなんじゃないかなぁ。


続いてバケット
ウィートなのでしょうか。個人的には好きなパンの味だったのでたくさん食べてしまいました。


ここからが注文をしたお料理。まずはおすすめから、Green Tea Salad with Goat Cheese 55,000キップ
これ上にのっている緑の葉っぱが緑茶の茶葉なんですって。美味しかったですが、茶葉は量はあまりたくさん食べれないなぁ。サラダはさっぱりとした酸味の効いたドレッシングで美味しかったです。


エスカルゴ 135,000キップ
エスカルゴは久しぶりに食べましたが、美味しかったです。味も控えめで食べやすかったです。


ムール貝 65,000キップ
ムール貝のワイン蒸しみたいなのが出てくると思ってたらでてきたのがこちら。こちらすごく味付けが美味しかったです。もっともっと食べたかった(笑)


貝を食べ終わった後は手を綺麗にするセットを出してくれました。すごい気遣い!


こちらがラムステーキ(ガーリックソース)
ラム独特の香りと味が美味しかったです。赤ワインも飲んじゃいました。グビグビっと。


これは食後酒なんだと思いますが、結構甘くてシロップのようでした。お酒じゃないのかなぁ。

さて、いかがでしたでしょうか。お店ではシェフの奥さんも働いていて、娘さんたちもお店でくつろいでいました。娘さんの1人が日本の漫画が大好きで、日本に留学したいって言ってるんだけど、留学費が高いよねぇと言っていましたが娘さんの夢がどうにか叶うといいなぁ。海外の色々な人が日本のことを好きでいてくれるというんは嬉しいことですよね。
ワインも1本空けて、これ全部で3000円くらいだったのではないかと思いますが、日本で食べることを考えたらすごく安いですよね。きっちりしたフレンチ!というよりかは、地元のフランス料理屋さんといった雰囲気も素敵でした。みなさんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

店舗情報

  • 店名:La Cave des Chateaux(ラ・ケーブ・デ・シャトー)
  • 住所:La Cave Des Chateaux, Namphou Square, Vientiane, BP9382, Vientiane Capital, Laos
  • 電話:+856 20 55 796 241
  • 営業時間:11:00-14:00, 18:00-22:30(土日は18:00-22:30)
  • Facebook: https://www.facebook.com/lacavedeschateaux/timeline
  • 地図:

スポンサードリンク