[Silom][Sala Daeng] Bistro Convent ビストロ・コンベント

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

久しぶりにチュラ大でタイ語を勉強していた時の友達に遭遇し、いろいろと短い時間で近況報告をしたりしたんですが、卒業して4年。早いもので、いろいろなことがその間に起きているけれど会えばまた色々な話ができるというのは幸せなことだと思いました。タイという国は大好きだけれど、その中で次に自分が何をしていくかという目標はあるかどうかをお互いに質問して無言(笑)。タイという国でキャリアパスを外国人として描いていくことにも難しさがあるんですが、自分の中ではなんとかうまくキャリアパスを描いてみたいなというのが最近の願望です。

さて、本日ご紹介するのはBTSサラデーン駅またはMRTシーロム駅から歩いて少しのソイコンベントにあるBistro Conventです。その前の週に近くにあるIndigoというフレンチのランチに行きとても満足したので、近くにほかのフレンチがあるということで早速次の週に突撃してきたのでした。


こちらがお店の看板。


こちらがお店の外観です。なんかちょっと小洒落た感じですよね。


ちょっとわかりづらいですが、この午前11時から午後2時までの間のセットランチを狙ってきました。
オーガニックサラダ、メインかパスタ、デザート、ソフトドリンク・コーヒー・紅茶のどれかで380バーツ


店内はこんな感じ。テーブル席がよかったんですが、外に向かって横並びになるカップルシートのようなところにノーチョイスで座ることに(後から来た白人さんには「ここの席とテーブル席とどちらがいいですか?」って聞かれてました。)


まずシューがでてきました。シュークリームの皮って感じで特に感動なし。


コカ・コーラ
店員「(アルコールなどが書かれたドリンクメニューを渡し)飲み物は何にする?」
ナモキたち「えっと、セットにドリンクついてなかったでしたっけ?」
店員「セットのドリンク飲みたいなら、あとでデザートの時は頼めないからね。」
ナモキ「大丈夫です。ソフトドリンクは何がありますか?」
店員「コーク、コーク・ゼロ、コーヒー・・・」
ナモキ「コークでお願いします。」
数分後
店員「はい、あなたにはコーク・ゼロね」
ナモキ「普通のコーク頼んだんですけど」
店員「(少し怒りながら)はぁ(ため息)。それならコカ・コーラでしょ!コカ・コーラ!」
ナモキ「えっ、でもさっきあなたがコーク、コーク・ゼロ・・・って言いましたよね」
店員「OK,OK!あなたの為にコカ・コーラ持ってきます!」

コーラを頼むのにも一苦労。なんだか敵対視されてしまったようです。


オーガニックサラダ
タイあるあるで少しサラダがしなびてしまってました。ちょっと酸っぱめのドレッシングがアクセント。


ビーフハンバーガー
店員「ランチセットは、チキンハンバーガーかビーフハンバーガーかどっち?」
ナモキ「あれ?チョイスはチキンハンバーガーとビーフハンバーガーだけですか?(入口にパスタもっオプションにあるって書いてあったので)」
店員「はぁ(ため息)。チキンハンバーガーかビーフハンバーガーかどっち!?」
ナモキ「・・・・じゃぁ、ビーフで・・・・」

ちなみに、自分の日本人的な感覚でハンバーガーが出てくるのかと思ってましたけど、出てきたのはビーフハンバーガーステーキでした。味は全体的にちょっとしょっぱ過ぎて全部食べるのがやっと。これ高血圧の人には結構くると思われます。チップスもまぁまぁ。


デザート
小さいのに結構甘いデザートでした。

いかがでしたでしょうか。今回は、店員さんと上手くコミュニケーションが取れず、お料理もちょっと塩分が強いものを選んでしまったのであまり満足できず。前週のフレンチランチが最高だったのと、前々から気になっていてすごい楽しみにしていったレストランだったので正直ちょっと残念でした。ただ、ほかの人の口コミを見る限り結構評価は高めだったので、もしかすると自分の舌がおかしいのかなぁ。もし行かれた方がいらっしゃいましたら感想教えてくださいね。

※スポンサードリンク

店舗情報

    • 店名:Bistro Convent (ビストロ・コンベント)
    • 住所:40/3 Convent, Silom, Bangrak, Bangkok 10500
    • 電話:02 233 8233
    • 営業時間:11:00 – 23:00
    • Facebook: https://www.facebook.com/Bistroconvent/
    • 地図:

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。