[Vientiane] Khao Piak That Dam ~ビエンチャンの美味しいカオピヤック~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

タイの正月ボケがまだまだ抜けず、まだ仕事に全力投球ができないでいます。いやぁ、年を重ねるごとに切り替えが下手になってきているような気がします。今週はあまり出歩かないで部屋の片づけをしながらゆっくりしたいと思います。そして、最近観だした韓国ドラマがなかなか終わらないので、集中して一気に見たいと思います。にしても韓国ドラマのシリーズって見始めると止まらなくなってしまいますよね。いつになったら見終わるのか(笑)

さて、本日ご紹介するのはラオスのビエンチャンにある「Khao Piak That Dam」です。こちらのお店ではとても美味しいラオスのカオピヤックを楽しむことができます。とってもローカルな雰囲気ですが、味は絶品。ぜひとも一度は試していただきたいお店です。


こちらがお店の外観です。女性スタッフたちがせっせと働いています。


普通に写真を撮らせてくれました。


店内はお客さんが次から次にやってきます。人気店のようですね。


メニューは壁に貼ってありました。


こちらがテーブルセット。少し辛味を入れるとまた味が変わって美味しくなります。


こちらがカオピヤック たぶんベーシックは15,000キープ
麺がモチモチしていて本当に美味しいんです。


お好みで頼むとこの揚げパンを持ってきてくれるので、カオピヤックの器に入れて食べましょう。パンのお金は別でかかります(きんげく失念)

さて、いかがでしたでしょうか。ラオス料理は基本的にタイ料理と似ているのでこれ!というのがあまりないように思えますが、このカオピヤックは是非ラオスで食べてみていただきたい一品です。本当にたくさんのお店があるので、いろいろなお店を試してみるのも楽しいかもしれません。是非機会があればみなさんも足を運んでみてくださいね。

- スポンサードリンク -


店舗情報

  • 店名:Khao Piak That Dam
  • 住所:不明
  • 電話:不明
  • 営業時間:7:00 – (朝からお昼くらいまでかと思われます)
  • 地図:
         

スポンサードリンク





ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。