[Taipei] 福州世祖胡椒餅~台北駅周辺の有名な胡椒餅~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

小さいころなりたくなかったのがサラリーマン。そしてサラリーマンの中でもなりたくなかったのが営業でした。というのも、知らない人たちに会って色々な話をしたり、契約を取ってくるようなアグレッシブな行動が自分には合っていないとずっと思っていたからでした。しかし、大学を卒業するとなるとお金もないし大学院にも進めない。ということで、技術系の要素が強い仕事ができる職場を選んだのですが、1年たって異動になった先は営業部。目の前真っ暗ですよね(笑)でも、営業はやってみればとても遣り甲斐があり、頑張れば営業先の人にも認めてもらえるので楽しく仕事をしていましたが、その中で仕事の基本などを社外の人たちから教えていただいき今となっては貴重な財産だなと思います。ただ営業には向き不向きがあるし、経験なくいきなり営業になると大変なことになるんだなぁということを最近目の当たりにして若くしてそういう経験を積めたことに感謝したのでした。営業も好きだけど、インドアでこつこつ作業をするのも好きなのでどちらがいいとも言い切れないですけどね。

さて、本日ご紹介するのは台北のMRT台北駅から歩いてすぐのところにある福州世祖胡椒餅(フーゾウシーズーフージャオビン)です。こちらのお店では出来立ての美味しい胡椒餅を食べることができます。と言っても今回はお腹いっぱい過ぎて食べれなかったのですが、同行したのでご紹介してしまいます。


こちらが風格のあるお店の看板。なんだか本格的。


結構有名なお店のようです。色々な写真が貼ってあります。


色々な雑誌やガイドブックにも取り上げられているようで、日本のガイドブックの写真もありました。こういうのをみると期待大ですよね。


これから焼かれる胡椒餅たちがきれいに並んでいます。全部サイズが揃っているときれいですね。パンをこねても同じサイズを作れない自分としては羨望の眼差しです。


こちらが出来上がった胡椒餅 50元
かなり熱そう。感想は美味しかったとのこと。今度台北に行ったら絶対食べようとさりげなく心に誓ったのでした。いろいろと食べたいものが多すぎるなぁ。憎いぞ台北。

さて、いかがでしたでしょうか。結構ボリュームがありますが、胡椒餅はおやつにはもってこいですよね。50元くらいだとリーズナブルですし、こちらのお店は結構な有名店みたいなので、みなさんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

店舗情報

  • 店名:福州世祖胡椒餅(フーゾウシーズーフージャオビン)
  • 住所:重慶南路一段13號
  • 電話:+886 2 2311 5098
  • 営業時間:11:00 – 21:00
  • 地図:

スポンサードリンク