[Taipei]秦味館 ~何を食べても美味しい台北のお洒落な中華料理店~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

先日会社の火災避難訓練があったのです。すっごい聞こえにくい音量の小さい火災アナウンス(しかもなぜか日本語)を聞き、オフィス階から地上まで階段でテクテク降りてきました。オフィスビルに入っている全ての会社が同じ避難訓練をしていたのですが、出欠確認などもしないし、地上に降りてからのアナウンスも全然ないし、気づいたら解散になっているという衝撃的な訓練でした。これ、火災になったら確実に被害者増えるやつだと思われます。ただ、怖いのはほとんどの人は疑問も持たずに参加し、帰っていったというところですな。

さて、本日も台北編。本日ご紹介するのは、MRTの捷運國父紀念館から歩いて5分ほどのところにある秦味館(Qin Wei Guan)という中華料理のお店です。日本にいた時によく一緒に遊んだお友達に連れていってもらいました。今回は友達にお任せで色々と注文してもらったので、全部金額が不明です。ただ、本日ご紹介する料理にプラスしてビール大瓶を2・3本飲んで合計1200元ほどだったことをお先にお伝えしておきます!


まずはこちらがお店の外観と看板。


そしてこちらがお店の入り口。


お店の中です。大人数から少人数まで対応しております。人気店のようで、行った日も満席。芸能人とかもよく来るらしい。


こちらお茶とお通しとテーブルセット。


こちらがメニューの表紙。漢字だらけ・・・ということで友達にパス。


こちらはちょっと酸味が効いているジャガイモの炒め物。ピリ辛で美味しかったです。


こちらはラム肉の串。これもすっごい美味しかった。ラム肉ってやっぱりいいですよねぇ。


こちらが揚げ豆腐の炒め物。こちらも味付けがよく、すごい美味しい。


この料理名はわからないのですが、すごい太いきし麺。


よく混ぜてから食べますが、麺が太すぎて箸でつかみづらい(笑)苦戦しながらたべましたが、食べやすくスルスルっと食べることができました。


ふわふわ玉子のごはん。乗っている玉子がふわふわで、少し甘めのタレとよく合って美味しかったです。


最後にデザートとしてこちら!サクッとした皮の中にカスタードクリームが入っていて、こちらも大きさは大きいんですがあっという間に完食でした。

いかがでしたでしょうか。金額がなくて恐縮ですが、これだけの量を2人で食べ、ビールも飲み1200元ほどであればとてもリーズナブルですよね。どれもとても美味しかったので、是非また行きたいと思っています。みなさんも機会があれば是非足を運んでみてください。

店舗情報

  • 店名:秦味館(Qin Wei Guan)
  • 住所:
  • 電話:
  • 営業時間:11:30 – 14:30, 17:30 – 22:30 (月曜定休日)
  • Website: http://sausau.com.tw/home/
  • 地図:

スポンサードリンク