[Taipei] K Hotel 柯達大飯店 (台北一店)~立地の良いリーズナブルなホテル~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

先日、友人から頼まれてお土産として結構手軽なアロマオイルを買ったのですが、香りをテストしているときにとても気に入ったものがあったので買ってきたらそれが結構当たり!夜寝るときなどに枕にシュッシュとするととっても良い香りが広がって、ぐっすり寝ることができます。やっぱり寝るときは良い香りに包まれて寝るのが良いですよね。乾季で涼しくもなってきているし、質の良い睡眠を心がけていきたいと思っています。この商品はまたご紹介したいと思います!

さて、本日ご紹介するのは、台北のMRT中山駅から歩いて2~3分のところにあるK Hotel 柯達大飯店 (台北一店)です。ついつい食べ物のご紹介ばかりにはしってしまい、ホテルのご紹介を忘れていたのでここでご紹介。といいつつも、外観とロビーの写真を撮ってこなかったばかりか、朝食も食べなかったので主に室内のご紹介になります!(汗)

※スポンサードリンク

室内


Executive Roomという部屋に泊まりました。1泊1万円以下で泊まれるので、台北で立地がよいところという意味では、広いしおすすめです!


こちらがバスルーム。トイレはウォシュレットが付いているけれど、トイレットペーパーは流せませんでした。残念!


シャワー。お湯もシャワーの出もとても良かったので満足でした。

※スポンサードリンク

アメニティ・設備など


バスルームにあったアメニティ。歯ブラシやら、シャワーキャップ、シャンプー・リンス・ボディウォッシュなど基本的なものは揃っていました。


タオルは2人分ありましたが、2日目に使った分が補充されることがなかったのが少し残念。


お水とお茶。これもまぁ、普通ですね。


小さい冷蔵庫ありなので、食べ物を買ってきた場合は便利。


セーフティーボックスにコンポ?


今時都心のホテルでは珍しい(?)アナログの時計。


シーツ洗う時に洗剤を大量に使わないといけなくて環境に悪いから、シーツ変えなくていい人はこれ置いてね!と。そんなんなら環境にやさしい洗剤を使うようにとかできないなかなぁと思ってもみたり。


部屋のキーはカードキーではなく、さして回す普通の鍵でした。写真のカード部分は電気系統のスイッチのところにいれる用(これを抜いても電気ついてたような気もするけど)。

※スポンサードリンク

その他


特に意味はないけれど、なぜか撮っていた廊下の写真。

感想

駅から近いというのと、ホテルオークラの真裏にあるのでタクシーに伝えやすいという点でロケーションは抜群。ロビーのスタッフの方も日本語が堪能なので困ることはなく、とても親切でした。もうちょっと清掃に力入れたほうがよいかなと思いましたが、全然許容範囲内です。思ったよりもきれいで、快適で、リーズナブルで満足でした。やっぱり駅に近いというのが大事ですね。

ホテル情報

  • ホテル名:K Hotel 柯達大飯店 (台北一店)
  • 住所:No. 1, Lane 11, Section 2, Zhongshan North Road, Zhongshan District, Taipei City, Taiwan 10491
  • 電話:+886 2 2542 2222
  • Website: http://www.khotel.com.tw/ja-jp/?Nsn=213&Ssn=2505
  • 地図:

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。