[Taipei] 元気養生会館 ~全部日本語で済んだ足うらマッサージ~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

なんだかよくわからないですが、今度会社で日本のビジネスマナーの講義をすることになったのですが、タイのみなさんの役に立つのかどうか疑問な今日この頃。でも電話がなっているのに放置をしたりだとか、人が話していても割り込むだとか、平気で会議は30分遅れてくるだとかいうところに関しては、ビジネスマナー以前の問題もするし・・・どうしたらいいのか頭を抱えて悩んでおります。まぁ、どうにかしたいと思います。というより、そもそも自分のビジネスマナーがきちんとしていないので、そこから問題なような気がしてきました(汗)

さて、本日の台北編です。今回はMRTの中山駅から歩いて5分ほどのところにある足うらマッサージの元気養生会館というお店です。旅行中ってどうしてもたくさん歩くので、絶対旅行後半は足うらマッサージを入れると決めて行ったのでした。ちなみに、前回の台湾旅行ではスパを予約したため、足つぼマッサージに行き忘れ、家に帰ってから後悔。なので、今回は意地で行ってきました。


違うお店に行こうと思ってたんですが、お店のとても日本語が上手なお姉さんに呼び止められ、日本のガイドブックにも載ってるのよーというよくわからない誘い文句に流され入店。


なんだか看板が怪しい(笑)この男の人はそして誰なんだろう。とりあえずよくわからないので、足うらマッサージ30分+足湯10分の500元コースを選択。


すごい豪華なゆったりとした椅子に腰かけます。荷物はロッカーに入れてくれるし、ズボンも履き替えさせてくれたのでとても満足。


まずは足湯から。すごいポカポカして気持ち良かったです。隣のおじさんは足うらの角質を取ってましたが、取れすぎててすごいことになっているのを横目にみてリラックスしました。


そしてついにマッサージ!全然痛くない(笑)台湾のマッサージってすっごく悶絶するほど痛いのかと思っていたので、拍子抜け。とっても程よい優しい力加減でマッサージをしてくれました。物足りないような気もするけれど、痛さに弱い人には丁度よいかもしれません。(※といいつつ、マッサージ師さんにより変わるものだと思いますので、強さなどはご自身で希望を伝えるようにして下さい。)

いかがでしょうか。こちらのお店は日本語がとても上手な店員さんが何人かいらしたので、全部最初から最後まで日本語でOKでした。最後はタイのようにチップもとくに上げなくて良いし、なんだかんだ色々な意味で楽ちんなお店でした。みなさんも機会があれば足を運んでみてくださいね。

※スポンサードリンク

店舗情報

  • 店名:元気養生会館
  • 住所:Lane 11, Section 2, Zhongshan North Road, Zhongshan District, Taipei City, Taiwan 10491
  • 電話:+886 2 2521 1265
  • 営業時間:10:00 – 24:00
  • 地図:

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。