[Chong Nonsi] Bottles of Booze ~クラフトビールが楽しめるかわいいお店~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

スワンナプーム空港からタクシーに乗るときは、タクシースタンドの機械でキュー(紙)をひいてその番号のレーンのタクシーに乗らないといけないんですが、最近どうもちょっと変わったタクシーの運転手さんにあたることが多い私です。今回も行き先を伝えたら舌打ち、車を出発させてもてからもため息連発。今日は最悪な日だとブツブツ文句を言う運転手さん。すごい怖いくてどうにかしたいけど、どうにもならないですよね。タクシーの運転手さんが怖かったときはいつもどうして良いのかいつも困ります。キューの紙に何かあった時の連絡先が書いてあっても、その場では特に意味ないですよね。

さて、タクシーの解決策が見つからないまま、本日ご紹介するのはBTSチョンノンシー駅の目の前にある小さなクラフトビールのお店Bottles Of Boozeです。Boozeっていうのはお酒っていう意味なんだけど、とてもカジュアルな言い方なんです。まぁ、私は使いませんが(笑)こちらのお店では色々な種類のクラフトビールを楽しむことができますよ。


こちらがお店の外観。ライトが看板に直撃していて、どこから写真を撮っても店名がライトで反射して見えないという(笑)ごめんなさい。


こちらが店内の様子。これだけのスペースですが、ちょこっと飲むには丁度良いです。


棚には本当にたくさんの種類のクラフトビールが!こんなにあると選べないですよね。そしてお値段もどれも良い感じの設定。日本円で考えても1000円くらいなので、タイで考えるととても高価ですよね。まぁ、クラフトビールは少しずつ飲むのが美味しいから1本~2本で十分ではあるんですけど、いつもビールをがぶ飲みする自分としては気になるところではありました。


店内で飲む場合は、冷蔵庫の中から取り出して店員さんに渡しましょう。


自分はこちらのBREWDOG JACK HAMMER 342バーツ(持ち帰りは248バーツ)
結構味がしっかりしていて、少しビターな感じがとてもお気に入り。今度買って帰ろう。


一緒に行ったKMR先輩はこちらのSPACE CRAFT
正確にいくらかだったか忘れたけれど、250バーツくらい。黒ビールでしたが、とってもスッキリしていて飲みやすかったです。
カンボジアのビールかと思いきや、後から調べたらタイのクラフトビールでした。


ボトルがお洒落!!!かっちょええ!


KMR先輩と仕事の終わりにさくっと1杯飲んで帰りましたとさ。いつもガブガブ飲んでしまいますが、こういう1日の終わりもいいですなぁ。

さて、いかがでしたでしょうか。スペースは狭いですが、なんだかんだゆっくりできるスペースでした。色々な種類のビールを販売しているので、パーティーの前に買っていくのも良さそうですよね。みなさんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

※スポンサードリンク

店舗情報

  • 店名:Bottles Of Booze(ボトルオブブーズ)
  • 住所:
  • 電話:不明
  • 営業時間:17:00 -24:00 (月曜定休日)
  • 地図:
         

スポンサードリンク