[Phuket][Patong] 89 Thai Food and Seafood~リーズナブルなシーフード~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

最近野菜をモリモリ食べるようにしているのですが、野菜をモリモリ食べたあとはお腹いっぱいになるのですがやっぱり夜中にお腹が空いてきてしまう。もう胃のサイズがきっとデブ用に進化しちゃっているんでしょう。あれだけ胃疲れしていたのが嘘かのように、また活発に胃が動き始めている今日この頃。夜寝る前にお腹がすくってなんだか健康的なような、健康的でないような。このまま年始まで暴飲暴食を避けて過ごしたいところですが、うまく胃を小さくしていくことができるかな。ちょっと食べるものを工夫してチャレンジしたいと思います。

さて、本日ご紹介するのはパトンビーチエリアのシーフードレストラン「89 Thai Food and Seafood」です。パトンエリアはやはり旅行客が多く、どこもお高めのレストランが多いような気がするけど、でもちょっと遠出する気にもならなかった初日の夕方。単に飲みすぎて疲れただけっていう。とりあえず近場でぱぱっと食べれそうなところを探してみました。


なぜか入口で果物を売っているレストラン。呼び込みもそこまで激しくなく、適当にどうぞって感じが気に入り入ることに。


レストランと言っても雨よけがある程度の屋外スペース。レストランと屋台の間くらいのイメージです。


こちらがテーブルセット。


なぜかメニューがやたらと大きいのが気になる。というか大きすぎ(笑)


まずはソムタムカイケム 100バーツ
なんと友達が辛いのが食べれないということで、極力辛さを抜いたソムタム。辛くないソムタムって、なんだか魂を抜き取られたパパイヤサラダ。でも、味付けはとても美味しかったです!シャキシャキしたパパイヤもグッド!


プラームックパッポンカリー 150バーツ
蟹にしようかなやんだけど、イカが食べたかったのでイカに。ご飯が進んじゃうやつです!美味しかった。


プラー・トード・ナムプラー 380バーツ
いやぁ、かなり大きかったこの魚!お店の人も、「大きいわよ!小さいサイズはないからね」と、なぜか念をおしていたのはそのためだったんですな。隅々までペロリと食べて、お腹いっぱいで満足!

いかがでしょうか。全体的にそこまで値段が高くなく、リーズナブルな印象を受けました。乾季なので外で食べてもそこまで暑くないので、この時期ならではなのかもしれません。扇風機もたくさんあったので、少し暑くても大丈夫かな。みなさんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

※スポンサードリンク

店舗情報

  • 店名:89 Thai Food and Seafood
  • 住所:以下、地図参照
  • 電話:不明
  • 営業時間:不明
  • 地図:
         

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。