[Rama3]ブリタラ ~落ち着いた雰囲気が人気のリバーサイドレストラン~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

日々の飲み方を改めるため、飲むときは一緒にお水を頼むことにしようと決めたので、早速お酒を頼んだ時にお水も注文してみました。途中までは配分もペースも気にしながら水を飲めるんですが、時間が経つにつれて水を飲むのが億劫に。そして水を飲む分トイレに行く回数も増えるからマジで億劫。結局記憶を失うこともなく無事に飲み会は終了したのですが、なんだか一気に気疲れをしてしまったのでした。が、こういうのってきちんと実行できるようにしないと意味ないんですよね、きっと。効果が本当にあるのかは良くわからないけれど、もうちょっと試してみたいと思います。効果を確認できずにやめるのもちょっと嫌ですしね。

さて、本日ご紹介するのはBRT「ワット・パリワート」駅から歩いて5分ほどのところにあるレストランのブリタラ(Buritara)です。こちらのレストランは雰囲気がとても良いリバーサイドレストランとしてタイ人にも日本人にも人気。ゆったりと落ち着いて食事をすることができます。


すごい暗いところを抜けていくとあるのが、こちら。入口の写真です。


こちらが店内の様子。暑かったけど、ほとんどの人が外で食事をしていました。この日はほぼタイ人だったかな。


照明がお洒落。


川沿いにはカップルシートまであります。以前はなかったような気がしますが、新しいのでしょうか。


クーラーが効いている店内の席もありますが、みなさん外を好まれているようです。まぁ、リバーサイドレストランですしね。


色々な席があるので、事前に予約をして希望の席を取っておいてもらうのが良いかもしれません。


こちらがテーブルセット。シンプル。


まずはチャーンビール 120バーツで乾杯!
ビールはチャーンビールの小瓶のみでした。外でのビールは最高ですなぁ。


ゲーンソム・プラーサーモン 320バーツ
これ、美味しかったです。サーモンとあと玉子が入ったスープ。ゲーンソムってすごい辛いイメージだったけど、とってもマイルドで食べやすかったです。


ソムタム・クンソット 140バーツ
海老のソムタム。美味しかったけど、めちゃくちゃ辛かったです(笑)。容赦ない辛さ。


プラーガポンルワックチム 250バーツ
シーバスを茹でたのを辛いマナオソースで食べます。自分でほぐさないで良いので楽ちん。


イカのスライスフライ 180バーツ
プラームックサーイトーンっていうのかな?とっても食べやすかったです。

さて、いかがでしたでしょうか。この日は結構売り切れのメニューがあって、色々と頼めずに残念でしたが、十分なほどにディナーを満喫。行きはBRTで行ったけど、やっぱりタクシーで行くのが便利かなぁと思いました。みなさんも、機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

※スポンサードリンク

店舗情報

  • 店名:ブリタラ(Buritara)
  • 住所:762/2 Rama3 Rd., Bangpongpang, Yannawa, Bangkok
  • 電話:02 682 9457
  • 営業時間:17:00 – 24:00
  • 地図:

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。