[Silom][Sala Daeng] Ruen Urai ~都心の隠れ家的美味しいレストラン~

スポンサードリンク




さわっでぃ、皆さん。
ナモキです。

寝るときはいつも横向きに寝ているのですが、寝ているときによく左手の上に全体重を乗せてしまうことがあるようで朝起きたら左手が動かなくなっていることがよくあります。筋をちがえてしまったのか、そういう日は1日ちゃんと手を動かすことができず仕事も捗らず。健康体であることって大事なんだなぁとこういう時に限って感じますね。にしてもこの左手の寝違えのような癖、直らないかなぁ。ちょっと解決策を模索してみたいと思います。

さて、本日ご紹介するのはBTSサラデーン駅またはMRTシーロム駅からひとつ奥の通りのスリウォン通りのローズホテル内にある隠れ家的なお洒落なタイ料理屋さんRuen Urai です。大都心のオフィス街にひっそりとあるこちらのレストラン、実は結構おすすめなんです。今回はC子氏と二人で突撃!


スリウォン通りのこちらのソイ ナ・ワット・フアランポーンを入っていきます。メリディアンホテル横の小道です。


大きな看板も出ているので、注意していたら見逃さないかと思います。


ローズホテルです。昔旅行で来てた時に2回くらい泊まりましたが、とても良かった印象があります。


ローズホテルには入らず、左に左折して進みます。看板もでているので、その看板に従って進みましょう。


こちらが入口。なんか急に豪華!


店内はこんな雰囲気。室内はあまりお部屋がなさそうなので事前予約をしたほうが良いかもしれません。


外にも席があります。


一組お食事をされていたので、外でも良い方はリクエストしてみましょう。


まずはヤム・ムーヨー 320バーツ
ムーヨーというソーセージを使ったサラダ(ヤム)です。普通に食べやすく美味しい!


タイスタイルオードブル 300バーツ
自分が好きな北部のソーセージのサイウアが入ってました。ビールにあうので最高!


イノシシ肉のカレー炒め 380バーツ
これ、イノシシ肉だって気づいたのはお会計終わってから(笑)。豚肉かと思ってました。イノシシってタイ語ではหมูป่า(ムー・パー)って言うんですね、森の中の豚ってな感じです。勉強になりました。


ラープムートード 350バーツ
そして今回一番気に入ったのがこちら!豚のラープをメンチカツのようにしたこちらの一品。少し酸味があってかなり美味しい!お店の方のおすすめでした。


そして食後はモヒート 240バーツ
C子氏といるとなぜかモヒートをよく頼む自分。勝手なブーム。美味しかったです。


そんな自分を横目にC子氏はチョコレートデライト 140バーツ
ボリューム半端ない(笑)でも完食されていました。

いかがでしたでしょうか。とても落ち着いた雰囲気の素敵なレストランですので、日本からお客様がいらした際やたまに少し贅沢したい時などにご利用いただけるかと思います。是非足を運んでみてくださいね。

店舗情報

  • 店名: Ruen Urai (Rose Hotel内)
  • 住所:118 Surawongse Road, Bangrak, Bangkok 10500, Thailand
  • 電話:02 266 8268
  • 営業時間:12:00 – 23:00
  • Website: http://www.ruen-urai.com/
  • 地図:

スポンサードリンク