[Tha Tien] Blue Whale Cafe~衝撃の青い飲み物を飲んできた!~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

ほぼ毎月日本に出張があるんですが、7月は1回も日本に帰ることなく終了。毎月日本に行くのは体力的にも厳しいし、移動時間で仕事の時間が減るのが嫌なので週末を利用したりして飛んでいるから自分の時間が無くなっていやだし、極力日本出張は行きたくないと常々言っているんです。そう言っているんです。でも、いざ1か月行かないと何か不思議な気分。何かし忘れているような感じがしてソワソワ。お前落ち着きねぇな!って言われるくらいソワソワ。まぁ、実際は2~3か月に1回くらいがちょうどいいんですけどね。

さて、本日ご紹介するのは昨日に引き続きTha Tienエリア。本日は、Blue Whale Cafeという今タイ人に絶大なる人気を得ているカフェをご紹介です!なんとこちらはアンチャン(英語:バタフライピー)と呼ばれる青いお花を使った鮮やかな飲み物を人アレンジして提供しているということで、早速突撃レポートです!


小さなソイのひと区画にあります。


こちらがお店の外観。3階建てです。激しく混んでいるので名前を残し予約。


名前を呼ばれたら中に入って最初に注文・会計です。


イラストや写真を使ったメニューがあるので、英語・タイ語が何がなんだかわからなくても大丈夫です。


お店の人がアタフタ働いています。次から次に注文の嵐。持ち帰りも受け付けていました。


こちら2階の様子。


そして我々が座ったのは3階の座敷席。結構居心地が良いし、涼しくてよかったぁ。


まずはOpen Toast (Strawberry and Cottage) 200バーツ
下のトースト硬い(笑)ストロベリーはシロップ漬けなので甘め。見た目のインパクトを狙った感じですな。


Blue Whale Sour 120バーツ
色やべぇぇぇえええええ。味はいたって普通なようでした。


こちらHot Butterfly Pea Latte 90バーツ
色やべぇぇぇえええええええええええええ。味はいたって普通の甘いミルクとのこと。


そして最後はIced Butterfly Pea Latte 120バーツ
色やべぇぇぇえええええええええええええ(しつこい)
こちらの味もいたって普通のミルク。甘いミルク。普通にインパクトもなくサラッと飲めます。

我々の注文したものが来る前に、横にいたタイ人の女の子2人の注文したアンチャンラテなどが来ていたのですが写真撮るのに夢中な二人。結局、我々が全部食べ終わるか終わらないかぐらいのときにもまだアンチャンラテに口をつけておらず写真を撮っているという衝撃ぶり。おじちゃんには理解できない若者たちの行動なのでした。

みなさんもこのインパクトのある見た目のアンチャンラテを是非試してください。アンチャンは実は体にも良いといろいろと言われているらしいので、女性の方は調べてみてくださいね。

店舗情報

  • 店名:Blue Whale Cafe
  • 住所:397/, 37 Maha Rat Rd, Phra Borom Maha Ratchawang, Phra Nakhon, Bangkok 10200
  • 電話:081 926 4146
  • 営業時間:10:00AM – 8:00PM (木曜定休日)
  • Facebook: https://www.facebook.com/bluewhalebkk/
  • 地図:

スポンサードリンク