[Naradhiwas] Sichuan Restaurant 四川の火鍋が美味しい川味坊!

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

最近、住んでいる部屋の隣と斜め奥にアラブ系の家族が2部屋借りて引っ越してきました。
わいわい楽しそうなのはいいんですが、とても声が多きく夜中まで響く会話の声。
インド人のような気もするので、仲良くなってカレーやらタンドリーチキンを奢ってもらえるように頑張ります。
にしても寝不足です・・・

さて、本日ご紹介するのは会社の人たちといった四川料理。
中華料理の中でもやはり四川料理は辛くておいしいですよね。
お店の名前はSichuan Restaurant。漢字を見る限りだと川味坊。
「川味坊」でSichuanと読むのか否か。
場所はBTSチョンノンシー駅からバイクタクシーかBRTに乗ってタノンジャン駅から歩きになります。
歩きの場合は少し遠くなりますので、ご注意ください。


今回は大人数で行ったので、お店の外観などを撮影している時間がなかったのでメニューでご勘弁ください。


インゲンの炒め物。値段不明。
シンプルな料理ですが、とてもおいしいですよね。
一緒に行ったタイ人たちも気に入ってもう1皿お代わりしていました。


麻婆豆腐 値段不明。
一緒にいった人たちが次々頼んだものに関して料金不明です(汗)
個人的には塩分が強すぎてアウトでした。


辣子鶏というものを頼んだんですが、タイ人の方々曰く腸?じゃないかとのこと。
よくわからないけど、美味しかったですよ。


こちらもCFOが気づいたら頼んでいたよくわからない鶏料理。
見た目から想像したのとは違う味がしました。


さてメインはこちら!火鍋!!!辛いスープと普通のスープ半々で320バーツ。
メニューには日本でも有名な小肥羊のロゴが載っていたけれど、同僚と指をさして「小肥羊だー」と言ったら、すかさず店員に「没有!(ありません)」となぜか中国語で言われるという。その日だけなかったのか、いつもないのかは不明です。
スープにトマトが入っているのがポイント!とっても美味しかったです。


タレも頼みました。
タレなしでも十分美味しいですが、こちらのタレにはごま油が入っていて入れるとまたおいしい!


ワイワイとみんなで火鍋をつつき、あっという間に間食。
辛い辛いと言いながら食べていたら、店員さんがスイカを持ってきてくれました。
スイカを食べると不思議なことに辛さもすっと引くので、また鍋を次から次へと食べてしまうのでした。
7人で行って、ビールも飲んで1人700バーツでした。飲まなかったらきっと500バーツに収まるかと思います。

タイに来てからというもの火鍋を食べる機会が多いですが、ここはその中でもおいしいお店だと思います。
ただ油が多いので、食べすぎには注意してくださいね。次のお腹が少し重くなります。
タイ人の同僚曰く、タイ人は辛いスープはあまり飲まず具材をつけるくらいで食べるんだよとのこと。
本当かどうかはわかりませんが、確かにそのほうが健康には良さそうですよね。

みなさんも暑いタイで火鍋はいかがですか?
少し駅からは遠いですが、足を運んでみてください。

店舗情報

  • 店名:Sichuan Restaurant 川味坊
  • 住所:14/19 ตรอกขาว Wat Phraya Krai, Bang Kho Laem, Krung Thep Maha Nakhon 10120
  • 電話:02 674 2973
  • 営業時間:10:00AM – 11:00PM(定休日はないようですが、念のため事前にご確認ください。)
  • 地図:
  •       

スポンサードリンク