[東京][大門] タイごはん 泉州屋台 〜完全にタイを再現した美味しいタイ料理屋さん〜

タイごはん 泉州屋台 大門 芝 浜松町

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。ナモキです。

最近は少し時間があるので、昔聞いていたタイポップスなどのCDをまた実家の押し入れから引っ張り出して聴いてみています。大学生の頃はタイ語も全くと言っていいほど分からず、ただメロディを聞き流していただけだったのですが、今は色々な単語が聞き取れるようになっていて時の流れを感じます。タイ料理が好きでいかに安く食べるかという理由でタイ料理屋でバイトを始めた大学生時代、あれからかなりの年月が経ちましたが今でもタイとの繋がりがあるのは嬉しい限りです。

さて、本日ご紹介するのは東京の大門駅又は浜松町駅から歩いて3分ほどのところにある「タイごはん 泉州屋台」です。いやぁ、こちらのお店すごいんですよ。もう、完全にタイ!お店の雰囲気も、ご飯も、食器も全てタイ!わざわざ飛行機に乗らなくてもこんな近いところにタイがあったとは。タイ料理もタイの辛さをバシっと決めてくれていて、とってもおすすめです。

- スポンサードリンク -


お店紹介


大門駅と芝公園駅の間くらいの小道を入っていくと現れるのが、こちら。お店の外観からして、もうタイ!!


料理の並べ方も、もうタイ!!!タイでしかない。


ガパオにガイヤーンまで。タイの屋台を思い出して懐かしくなりました。


この目玉焼きの感じもいいですねぇ。たまらない!


お水はセルフ。


このフォークとスプーンもタイの屋台でよく出てくるやつですね。


クルアンプルンも屋台に置いてある入れ物。


店内も見てください、これ。もうタイでしょう。


全部タイから持ってきたのかなぁ。再現が完璧すぎてびっくりです。


このコーラの垂れ幕。ありますよね、タイの屋台にも(笑)


おもちゃたちも、懐かしいものが置いてあります。

- スポンサードリンク -


料理紹介


ご飯は、ガパオとパッキーマオの2種もり 780円
単品もありますし、3種盛りにもできます。

そして、この記事を書いている意味気づきましたが、目玉焼き注文するの忘れてました(汗)悔しい!


逆サイドからパシャリ。このパッキーマオが激辛。本当き激辛。これだったら二日酔いも一瞬にして覚めそうです。久々にパンチの効いたタイ料理を食べることができてかなり満足!

さて、いかがでしたでしょうか。
ガパオもパッキーマオもとても美味しかったです。本当にタイの屋台でご飯を食べているかのような気分になりながら、懐かしい気持ちとともに美味しくいただきました。最後は食べ終わった食器はセルフで出口のところで片付けるので、席に置きっぱなしにしないように気をつけてくださいね。

ここはもうタイ!皆さんも是非機会を見つけて足を運んでみてくださいね。

- スポンサードリンク -


店舗情報

  • 店名:タイごはん 泉州屋台
  • 住所:〒105-0011 東京都港区芝公園2丁目2−10
  • 電話:+81334348180
  • 営業時間:11:00 – 14:00, 金曜は11:00 – 14:00, 18:00-22:00 (土日は定休日) 営業時間は事前にご自身でご確認ください。
  • Facebook: https://www.facebook.com/タイごはん-泉州屋台-1506960709541641
  • 地図:

スポンサードリンク