[Chong Nonsi] North Sathorn ~チョンノンシーでゲーンハンレーと北タイ料理~ 

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

日本のみなさんの連休もあと少しになってきましたね。みなさんどのような連休をお過ごし中でしょうか。私も6連休ですが、相変わらず食べて飲んで寝てゲームをするというサイクルを繰り返しており、そろそろ社会復帰ができなくなるのではないかと思い始めている今日この頃です。こういう時にブログのネタを収集したりして準備しておけばいいのに、それができない自分。夏休みの宿題は最初に片付けてしまうタイプだったけれど、それとこれと実践社会とはまた違いますよね。実際に会社でも早く仕事が終われば終わるほど業務量が増えていくっていう負の連鎖。上手くいかないものですなぁ。

さて、バンコク編に戻りますよ!本日ご紹介するのは、バンコクのBTSチョンノンシー駅から徒歩1分ほどのところにある「North Sathorn (ノースサトーン/เหนือสาทร)」です。こちらのお店はお洒落フードコートのような一角に入っており、北タイ料理を手軽に楽しむことができます。


こちらがフードコート的一角。


中はお洒落!!!ノマドスペースみたいなところや会議スペースみたいなところもありました。ここならゆっくりご飯食べて、勉強やら仕事もできそうですよね。


いくつかお店が入っているのですが、今回はこちらのノースサトーン!お目当てのものがあるかドキドキ。


ありました!こちらゲーンハンレー 100バーツ
世界で一番おいしいといわれているカレーはマッサマンカレーですが、個人的にはこっちのゲーンハンレーの方が好きです。あまりバンコクでは食べることができないので、貴重なお店ですね。

残念なことがご飯がなかったのだけれども、カレーだけで楽しみます。もうこれは飲み物!!!


ナムプリックオーン 125バーツ
本当はタイソーセージを頼みたかったのですが、売り切れだったので断念。お店の方のおすすめでこちらにしました。野菜をたくさん食べることができるし、そんなに辛くないし美味しかったです。かぼちゃ食べるのが少し硬くて大変でしたが(笑)

さて、いかがでしたでしょうか。北タイ料理というとカオソーイなどを思い浮かべられる方も多いかと思いますが、実はいろいろとあるんです。こちらのお店でもカオソーイを食べることができますが、たまにはちょっと違う料理を頼んでみるのも面白いかもしれませんね。みなさんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

- スポンサードリンク -


店舗情報

  • 店名:North Sathorn (ノースサトーン/เหนือสาทร)
  • 住所:Glowfish Dining Hall, 2nd Floor Sathorn Thani 2, North, S Sathorn Rd, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
  • 電話:02 109 9666
  • Website: http://northsathorn.com/
  • 営業時間:10:00 – 20:00 (日曜定休)
  • 地図:
    /li>

スポンサードリンク





ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。