[Soi Yotse] Cheng Sim Ei ~タイのかき氷を食べてきた~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

来週から日本出張に行くことになり、なんだか気が進まない今日この頃。特に日本での仕事は大したこともなく、行く必要があるのかも謎ですが、コロナが心配な役員たちが行きたくないので身代わりとして送られることになったのでした。まぁ、行くことになったから仕方ないと思い、オンラインショッピングを楽しんでいます。日本に着いたときに買い物に行かなくても、オンラインで何でも買えるのって楽ちんですね。といいつつ、すでに買い物かごの中がすごい金額になっているのでドキドキしています。でも、テンション上げていかないとダメですよね。と言い聞かせて、決裁してしまいそうです。

さて、本日ご紹介するのは、中華街近くのソイヨットセにある「Cheng Sim Ei(チェン・シム・イ)」です。こちらのお店では、タイの冷たくて美味しいタイのかき氷のナムケンサイを楽しむことができます。今回は、タイ人の友達と食後のデザートということで突撃してきました。実際ひとりだと何となく入りづらいので、友達と巻き添えにして突撃です。


こちらがお店の外観です。ちょっとローカル感。


注文の仕方がわからない方は、貼ってある写真を指差して注文もできます。


自分でオリジナルを作りたい方は、たくさんあるトッピングから3~4種類選んで、かけるもの(ココナッツミルクやナムデーンなど)を選びましょう。


こちらが店内の様子です。


こちらが自分が注文したナムケンサイ。真ん中の氷をまずはレンゲでグサグサさして沈めます。かき氷と言っても日本のような繊細なきめの細かい氷ではなく、ちょっと大きめの氷です。

キーンってしますが、とっても美味しい。暑いときにはもってこいです。


こちらが友達が注文したもの。ナムデーンをかけてもらっていました。

だいたい1つ40~50バーツほど。色々とトッピングが選べるのでとっても楽しいです。にしても、タイ人ってこのデザートを食べるのがめちゃくちゃ早い人が多い気がするんですよね。自分は、キーンってするので少しずつゆっくり食べてたのですが、友達も後から入ってきたおじさんもささっと食べ終わってました(笑)

さて、如何でしたでしょうか。意外にいつもスルーしてしまっているタイデザートですが、たまに食べてみるととっても美味しいですね。まぁ、とっても甘いんですが。みなさんも機会があれば是非足を運んで試してみてくださいね。

- スポンサードリンク -


店舗情報

  • 店名:Cheng Sim Ei(チェン・シム・イ)เช็งซิมอี้
  • 住所:198, 11 Soi Yotse, Wat Thepsirin, Pom Prap Sattru Phai, Bangkok 10100
  • 電話:不明
  • 営業時間:不明
  • 地図:
         

スポンサードリンク