[Ratchathewi] クイチャイトードがとても美味しかった件

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

いよいよ3月も始まりましたね。今年に入ってから、タイはPM2.5から始まり、乱射事件やコロナなどいろいろな大変なことが起きていますが、それでも時間は淡々と進んでいってなんとも不思議な気分になります。色々と人混みを避けたほうが良いかなと思い、家でまったりしている時間が多いのですが、どんなに家にいても全然飽きない。ゴロゴロして、マンガ読んで、Netflix観てとなんだかんだ大忙し(というか、忙しいわけではない)。睡眠も結構ちゃんととれているので、仕事のスピードもあがりますし、健康的に家でご飯を食べているので体重も少しずつ減ってきました。なんだかんだ個人的には、こんな状況下でも良い効果があり、こういう過ごし方ができるのも今しかないなと思っております。あとちょっと脂肪がなくなると嬉しいんですが・・・

さて、本日ご紹介するのは、BTSラーチャテーウィ駅から徒歩10分弱のところにあるクイチャイトードの屋台です。こちらのお店では、美味しいクイチャイトードを食べることができます。普通のカノムクイチャイは食べたことがありましたが、クイチャイトードは初めて。とっても美味しかったので、写真付きでご紹介です。


こちらがお店の屋台。


ラーチャテーウィーのローカル市場の中にあります。目の前では、シーフードを販売中。超ローカルな雰囲気出てます。


色々な種類が売られていています。


、野菜・マンゲーオ・カオニャオ、タケノコなどがありました。


注文すると1つずつ焼き直してくれて、食べやすい大きさに切り分けてくれます。


じゃじゃん、こちらがニラ、マンゲーオ、カオニャオのミックス。
マンゲーオというのは、葛芋とよばれるもので、そのまま食べると梨のような味がするんですよね。たまにフルーツ売りが売っています。

個人的に気に入ったのは、カオニャオ!とってもお腹が膨れるけれど、とっても美味しい。

炭水化物は神!!!

これで全部で80バーツもしなかったと思います。ちょっと記憶があやふや。

外国人は食べにくいでしょとわざわざフォークをくれた屋台の人にも感謝です。

さて、いかがでしたでしょうか。今までは、もちもちのクイチャイしか食べたことなくそのイメージでしたが、これはまったくもって別物という感じでした。とっても食べやすくておいしかったので、また見かけたら食べてみたいと思います。だいたいの場所の地図を貼っておくので、みなさんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

- スポンサードリンク -


店舗情報

  • 店名:不明
  • 住所:371/99 Soi Phetchaburi 7, Khwaeng Thanon Phetchaburi, Khet Ratchathewi, Krung Thep Maha Nakhon 10400
  • 電話:不明
  • 営業時間:不明(今回行ったのは日曜日)
  • 地図:
        

スポンサードリンク