[Wongwian Yai] Sorry I’m Hungry Burger Café ~大きなハンバーガーを食べよう~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

先週の金曜日にどうしても髪をばっさり切りたくなって、いろいろと美容院に電話してようやく見つけた日本人がいる美容院。バッサリ切ってもらってとってもさっぱり。そのあと、タイ人の友達に呼ばれてビールを飲みに行ったのですが、すきっ腹にビールを何リットルも入れたので、酔っ払い。一回家に帰ったものの、友達が飲んでいるところに酔っ払い突撃をし、結局朝まで遊んでもらったのでした。明け方に中華料理を暴食。翌日は自戒の念をこめて、家でゆっくりしたのでした。

さて、本日ご紹介するのは、BTSウォンウェンヤイ駅徒歩1分ほどのところにある「Sorry I’m Hungry Burger Café」です。こちらのカフェでは、とっても大きくてボリュームたっぷりのハンバーガーを楽しむことができます。今までバンコクで食べたハンバーガーの中で一番大きかったかも。ビールもとてもリーズナブルでとても気に入ったお店でした。


こちらがお店の外観です。ホステルの1階がカフェになっているみたいですね。


こちらが店内の様子。


ビールの種類がこんなに!!!全部飲んでみたいなぁ。


ハンバーガーショップだけあって、ハンバーガーの種類もかなりたくさん。どれにしようか迷ってしまうほど。


シンハービール 100バーツ
おしゃれなビールの中に並んでいるから、小瓶で出てくると思いきや、大瓶!!!ひぃぃぃ、嬉しい。嬉しいよ!!!


おしゃれなヒューガルデンのコップに入れて、シンハービールを楽しみます。


そして出てきたのがこちら。ん???


Hungry Rocket Burger(ビーフ)289バーツ
大きい!!!!巨大ぃぃぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!ビーフが4段?5段?今まで大きなハンバーガー食べてきたけど、こんなに食べるのが難しそうなハンバーガーは初めてかも。


背景のアメリカの国旗がハンバーガーにとてもよく合います。

基本的にハンバーガーは手で食べるものという教育を受けてきている私ですので、フォークとナイフは横に置き手で食べます。大きなハンバーガーはいつも少し潰すのですが、潰れない。肉厚で潰れない。。。。

とりあえずロング爪楊枝を自分の口と反対側の端に差し直し、食べている間に上下のバンズがずれないように固定。とりあえずできるだけギュッと潰して、食べやすそうなところにガブリ!!!一口食べると食べた横に角ができるので、そこからは角を集中的に攻めていきましょう。

一度食べだしたらもうバーガーを置くことができないのが難点ですが、なんとか必死に完食。

パテは柔らかく崩れやすかったですが、全体的に美味しいハンバーガーでした。

さて、いかがでしたでしょうか。いやぁ、タイラーメンを食べに行こうと思っていたのに、ハンバーガーの文字にやられてお店に入りましたが、すごい食べ応えのあるハンバーガーで、ビールも安いし、とっても満足して帰ってきました。みなさんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

- スポンサードリンク -


店舗情報

  • 店名:Sorry I’m Hungry Burger Café
  • 住所:23 Soi Krungthonburi 4, Bang Lamphu Lang, Khlong San, Bangkok 10600
  • 電話:089 000 3150
  • 営業時間:12:00 – 22:00
  • 地図:

スポンサードリンク