[Vientiane] BOR PEN YANG ~ビエンチャン川沿いの人気のバー~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

いやぁ、毎日言ってますが今年は本当に暑い。今のバンコクは本当に暑いです。何もする気にならない・・・・ジムも少しサボり気味なのですが、先日よく参加しているクラスの先生に遭遇し「最近どうしたの?」って聞かれたので、暑くて家の外に出る気にならないと伝えたところ「君はもう僕たちよりもタイ人だね。あははは」と笑い飛ばされたのでした。いや・・・・なんかショック(笑)きっちりテキパキとした日本人でいたいと思いつつ、体は正直にタイ人化しているようでした。もう少しゆっくりしたら喝をいれて、しっかりジムに行きます!

さて、本日ご紹介するのはラオスのビエンチャンにある「BOR PEN YANG(ボーペンヤン)」です。こちらは、あまり高くない建物の一番上にあるバーで、多くの人たちでにぎわっているバーです。目の前にはメコン川が流れており、川をみながらお酒を楽しむことができます。


こちらが店内の様子。かなり多くの人でにぎわっていることがわかるかと思います。この日も、自分たちが最後のテーブル席でした。


カウンター席は少し空いていて、回転がはやそうですね。


モヒート
お酒は、すごく美味しい!という感じではなかったです。が、ちょっと飲みたいだけだったので全然OK。もしかしたら、ビールが一番安全かも。


テキーラサンライズ
結構量は入っているからすぐに酔いそう(笑)味はまぁまぁとのことでした。


結構夜も遅かったので、マーケットは閉まり始めていました。その奥がメコン川であまりはっきりとは見えませんが、とても気持ちが良い席でした。夕方に来てサンセットみるのも良いかもしれませんね。

さて、いかがでしたでしょうか。こちらのバーは階段で登らないといけないのがネックですが、それでも3階か4階建てなのでそこまで大変ではありません。ちょっと数杯わいわいした雰囲気の中でカジュアルに飲みたい人にはおすすめのお店です。みなさんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

- スポンサードリンク -


店舗情報

  • 店名:BOR PEN YANG
  • 住所:不明
  • 電話:不明
  • 営業時間:9:00 – 24:00
  • 地図:

スポンサードリンク





ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。