[Silom][Sala Daeng]のじ庵 ~タニヤで十割そばを食べてきた~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

先週はヤーS姉さんの誕生日があるとのことですごく久しぶりに幹事をさせていただきました。いやぁ、日本にいる時はこれでもかってくらい会社の飲み会の幹事を担当していたんです。普通幹事って1年目の社員とかがやるじゃないですか。でも、なぜかいつも本部長あたりから名指しで幹事の指名が入り続けること5年。なんだかんだ一生分の幹事をやったような気がします。タイに来てからは周りの優しいみなさんに甘えてばかりで幹事はたまにしかやることはなくなりましたが、久々にやってみると色々と楽しいものですね。といいつつ、やっぱりいつになってもアラカルトの飲み会の会計をうまく割ることができない自分。次回からはコースの会費制にしたいと思いました(笑)

さて、本日ご紹介するのはBTSサラデーン駅又はMRTシーロム駅から歩いて5分ほどのタニヤ通りにあるお蕎麦屋さん「十割そば酒場 のじ庵」です。疲れているときや食欲があまりないときってさっぱりとしたお蕎麦を食べたくなるのですが、この日も何故かとても疲れていたので元気になるためにこちらのお店に突撃。


タニヤ通りからひとつラマ4通り側の小道にはいったところにお店はあります。旗がたっているので見つけやすいかと思います。


十割蕎麦食べたことないかも。どのような感じかも想像つかないまま入店。


そば居酒屋というくらいだから、個室やテーブル席しかなかったらどうしようと思っていたんですがおひとり様用の席もしっかり用意されていてふらっと一人でご飯を食べに行ったりする自分にとってはかなり嬉しい。


居酒屋も兼ねているのでお酒もたくさん置いてあるようです。


こちらがテーブルセット。


お茶
緑茶って注文したら、緑茶ですってでてきたのがこちら。


お蕎麦がでてくるまでこちらの蕎麦チップス(?)をポリポリ。目の前にあると食べるの止まらなくなってしまいますよね。


今回注文したのは 山形ぶっかけ蕎麦 260バーツ
この日は鴨南蛮みたいなの食べようって心に決めて行ったのに、やっぱりネバネバ系をみた瞬間に即心変わり。


中心に盛られているのは山形のダシですね。お蕎麦のつゆと混ぜるとサッパリしてとても美味しいです。そこに納豆のネバネバ!そして十割蕎麦は濃厚で歯ごたえもしっかりしていて食べ応え十分!普通のお蕎麦とはまた違って、これはこれで好きなお蕎麦でした。


そしてこちらのお店は、3玉まで同価格!そう聞いてしまうと・・・ということで、今回は2玉を注文。ちなみに、3玉を注文する場合はまず2玉を食べ終わってから、1玉を追加でオーダーするようです。確かに3玉だと最後の方お蕎麦のびちゃいそうですよね。

さて、いかがでしたでしょうか。1人でふらっと入店しやすく、お蕎麦も食べ応え十分だったので、また急に蕎麦を欲するときはこちらにお邪魔しようと思います。みなさんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

※スポンサードリンク

店舗情報

  • 店名:十割そば酒場 のじ庵
  • 住所:Krung Thep Maha Nakhon, Soi Srikrung Watanami
  • 電話:02 235 2694
  • 営業時間:11:00 – 2:00 (日曜は24:00まで)
  • Facebook: https://www.facebook.com/sobanojian/
  • 地図:

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。