[Chong Nonsi]ニヨムレストラン~いつもタイ人で賑わっているレストラン~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

先日出張から帰ってきたら、つい数か月前に会社の会計チームに入って来た人の席に違う人が座っていて少し気になっていたんですが、特に何も聞かないでいたんです。で、後々聞いてみたらお辞めになられたと。しかもやめる時に携帯メッセージ1本送ってきて辞めたそうな。アメージング。タイで働きはじめてからこういうのたまに見るんですよね。入って初日にコンビニに行ってきますと言って疾走とか、お昼ごはんに行って帰ってこなかったりとか、田舎に帰ると言って戻ってこなかったりとか。なんだかその勇気がすごいですよね。会社には個人番号みたいなのも把握されているのに、フラッと辞めてしまうのがすごい。でも、自分に正直に生きているんだろうなぁと思うことにしています。

さて、本日ご紹介するのは、BTSのチョンノンシー駅から歩いて3分ほどのところにあるシーロムプラザ内のニヨムレストラン(Niyom Restaurant)です。こちらのレストランですが、いつも通りかかるとタイ人のお客さんでいっぱいで一度入ってみたいと思いつつ早5年半。ようやくご近所のKMRさんと一緒にお願いして一緒に行ってもらったのでした。


こちらがシーロム・プラザの入り口です。


大きなお店の看板。目立っています。


そしてこちらがお店の外観です。外の席もあって、中も外もお客さんが次々と入ってきていました。


KMRさんと自分は店内へ。店内もまぁまぁお客さんが入っています。


こちらがテーブルセット。普通です。


KMRさんが目お付けたお店のおすすめらしいモヤシと豆腐の炒め物 160バーツ
少し味が薄かったですが、ほかの物と食べ進めるにあたって濃すぎず口当たりが丁度よくなった不思議。


豚のカオトム(お粥) 120バーツ
お粥が美味しいと聞いたので注文。結構な量がでてきました。豚の味付けがしっかり!おいしいです。


こちら魚のカオトム(お粥) 150バーツ
こちらは豚に比べるとあっさり。美味しいけど、お粥頼み過ぎた(笑)


チャイニーズソーセージ揚げ 160バーツ
お粥と食べるにはこれがいいよ!ってお店の人が勧めてくれましたが、結構甘い。全部食べ切れませんでした。


こちらが今回のヒット!ピータンサラダ(ヤム・カイイヤウマー)160バーツ
ピータンの甘みと玉ねぎのさっぱり感が一緒になってとても美味しかったです。ピータンももりもり入ってて嬉しいです。

さて、いかがでしたでしょうか。今回は前日に食べすぎたので大人しくお粥にしたつもりが、お粥の量が多くて苦戦(笑)味付けもさっぱりしたものが多くなってしまいました。周りのタイ人たちはもっと濃ゆい味付けの料理を食べているようでしたので、またリベンジしたいと思います!朝の4時までやっているみたいなので、飲み会が早く終わった後にお粥!というのもありかもしれません。みなさんも是非機会があったら足を運んでみてくださいね。

- スポンサードリンク -


店舗情報

  • 店名: Niyom Restaurant(ニヨムレストラン)
  • 住所:491 Si Lom, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
  • 電話:02 234 0149
  • 営業時間:17:00 – 4:00
  • 地図:
  •      

スポンサードリンク





ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。