[Charoen Rat] Tong Tong Haan 〜タイで韓国屋台を味わってきた!〜

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
なもきです。

もう新しい仕事を始めて1年弱になるのですが、まだまだ仕事とプライベートの切り分けというかペース配分がうまくいかないんですよね。ちゃんと仕事の予定とか見ながら、飲みすぎないように食べすぎないようにくらいは注意できても、新しい習い事や取り組みがまだまだ全然できていないという現実。これからまだまだ成長したいと思っているので、プライベートでも何かを習ったり、勉強したりしたいと思っていても、中々行動に起こせていない+自分のプライベートのペース配分もできていないという。まぁ、やる気が要はないんだなと認識し、自分に喝を入れてどうにかしていきたいと思うのでした(思うだけなのでした)。

さて、本日ご紹介するのはBTSスラサック駅から車・バイクで3〜5分ほどのところにある「Tong Tong Haan(トントンハーン)」です。こちらのお店では、本場の韓国の屋台にいるような雰囲気で、韓国料理を楽しむことができます。先日ご紹介した海鮮料理屋さんによく行くのですが、その隣にこちらのお店がありずっと気になっていたので、お友達についてきていただき突撃したのであります!

- スポンサードリンク -


お店ご紹介


こちらがお店です。赤色ですごく目立っています。


中の席も、外の席もあり、屋台っぽさがたまらない!


こちらが店内の様子です。屋台の雰囲気良いですね。


こういう造りのお店好きです。なんだか韓国にいるような気分(韓国の屋台が中々思い出せないんですけどねw)

- スポンサードリンク -


お料理ご紹介


こちらがテーブルのセット


お料理はテーブルにある注文票に記載をして店員さんに渡します。タイ語なのですが、横に番号が振ってあるので、メニューと見比べて記入していけます。


プデチゲやチキン、一品料理がいくつか


メニューの裏面にも色々とあります。ビビンバとかおでんとか惹かれるなぁ。


まずはシンハービールにて乾杯!
シンハービールに行くところが、タイにいる感じがしてそれはそれで良いですな。


プルコギ(豚) 180バーツ
ちょい甘め。おつまみでちょっとずつ食べるには良き。


そして今回はメインでこちらのプデチゲセット 250バーツ
※これは好みによると思いますが、ラーメンは鍋からとって最後に入れる方が良いかと思われます。我々はこのラーメンで一気に満腹に(笑)


自分で味付けをしていくスタイル


デデデデン!!食べていくうちにどんどん味が染み込んで、スープも濃くなっていって美味しい!
ただ、ラーメンがブヨンブヨンになってしまったので、最初に取り出さなかったことを後悔。


追加で鍋の具材のロールキャベツなどを頼んで投入!2人でしたが、他にも食べたかったけれどこれでお腹いっぱい!コスパ良しでした!

さて、いかがでしたでしょうか?他にも韓国おでんとか食べてみたかったものがたくさんあったのですが、またそれは次回行った時にチャレンジしてみたいと思います。韓国料理をこの屋台で食べていると、どこかタイにいるのも忘れてしまうような雰囲気でとっても楽しかったです。みなさんも機会があれば、是非足を運んでみてくださいね。

- スポンサードリンク -


店舗情報

  • 店名:Tong Tong Haan
  • 住所:64 ถนน เจริญราษฎร์ Bang Khlo, Bang Kho Laem, Bangkok 10120
  • 電話:0893929369
  • 営業時間:17:00-23:00
  • 地図:

スポンサードリンク





ABOUTこの記事をかいた人

■なもきの突撃バンコク■ 2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。~