[Pattaya] サンクチュアリオブトゥルース ~パタヤのサグラダファミリア~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

日本にいるころからあまりテレビはみない方だったのですが、最近Netflixを見始めて気づいたのは、自分は海外ドラマが結構好きだということ。確かにアメリカにいるときは、ひたすらテレビをみていたし、テレビが嫌いというわけではないことに気づき、アメリカのドラマシリーズを部屋で流しっぱなしにしているだけでも結構リラックスができます。家の中でテレビがついているのも悪くないなぁ。ということで、ここ最近のNetflix話でした。

さて、本日ご紹介するのはパタヤの北部にある観光名所「サンクチュアリオブトゥルース」です。このサンクチュアリオブトゥルースは、アジアのサグラダファミリアとも呼ばれており、1981年より工事が始まり、今もまだ工事中の建築物です。行くたびに少しずつ変わっていく様子を観察するのも面白いのでおすすめです。


入り口ではまず入場料を支払います。


入場料を支払うとステッカーをもらうことができるので、ステッカーを自分に貼り付けます。


タイのショーの時間も確認しましょう(今回は、見なかったので次回チャレンジ!)


象乗りなどもありますが、別料金のようですね。


一応お寺扱いなんですね。軽装は不可。ヘルメット必須です。


敷地内にはポニー?もいます。


中には小さい動物園やレストランもあります。


真理寺が見えてきました。


入場をコントロールしているようで、時間がくるまで待ちます。


階段を下りて少し歩きます。


馬車!


見えてきました!!!大きな建物です。


細かいところまで造りこまれてますね。


お寺の中はいろいろな宗教が混ざりこんでいるように見えます。


建物の中でも外でも作業が続いています。


天井まで豪華!すごい厳かな雰囲気が良いですね。


仏像もところどころに。


帰り道では、多くの人たちがパーツパーツを修復したり、作ったりしていました。多くの人の努力によって支えられてるんですね。

さて、いかがでしたでしょうか。こちらの観光名所は一度は訪れてみてほしいスポットです。こちらの建物の外にはレストランも、小さな動物園などもありますし、ゆっくり時間を過ごすことができます。中では日本語の通訳の方もいたので、建物の説明も聞くこともできるので是非足を運んで楽しんでみてくださいね。

- スポンサードリンク -


観光地情報

  • 観光地名:サンクチュアリオブトゥルース
  • 住所:206/2 หมู่ที่ 5 ถนน Pattaya-Naklua, Bang Lamung District, Chon Buri 20150
  • 電話:038 110 653
  • 営業時間:8:00 – 18:00
  • 地図:パタヤ市内からバイクタクシーまたはタクシーで行くことをお勧めします

スポンサードリンク