[Phuket] Rang Hill~プーケットタウンの丘カオランに行ってきた~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

日本のみなさんは本日までが正月休みの方が多そうですね。タイでは本日からが出勤日。カレンダーの日並び悪くて残念。でも、個人的には年始の仕事始めってなんだか嫌いじゃないんです。なんとなくゆったりスタートを切ることができますよね。これまで毎日少し遅めに会社に行っていたけれど、今年からはほんの少しだけ早めに出社するように心がけたいなぁと思うのでした。別に何があるわけではないのですが、なんとなく(笑)今年は噂によると大殺界ど真ん中な自分。あまり出しゃばらず、大人しく、そして慎ましくすごしたいと思うのでした。そして今年1年は今後のことも含めてゆっくり、そしてじっくり考える年にできたら良いなぁ。みなさんは既に今年の抱負は決めましたか?

さて、本日もまだまだプーケットのご紹介です。本日は、プーケットタウンエリアにあるカオラン(Rang Hill)というビューポイントに行ってきたのでそちらをご紹介。プーケットってビューポイントが色々なところにあるような・・・。ビッグブッダからの眺めや、プロムテープなどからの眺めが素晴らしかったので、こちらにも足を運んでみたのでした。

交通手段は、相変わらず原付。こちらはタクシー、レンタカー、原付などを借りないとたどり着くのが少し難しいかもしれません。


到着すると目に飛び込んできたのは、フィットネスパークなる文字。特にフィットネスしている人も、そのような設備もパッと見る限り見当たらなかったのですが・・・まぁ、気のせいでしょう。


説明書きをみるとやはり運動できる設備がどこかにありそうな気配。ちなみにこの擦れた説明書きによるとRang Hillは、もともとプーケットタウンの裏側に位置していることからLang(タイ語で後ろ) Hillと呼ばれていたようです。それが時代の流れでRangという音に変わったそうな。なんで変わったのかはよくわかりませんでした。謎。


ちょっと進むと何やら綺麗な建物が。


なんなんだろうと思い近づいて中に入ってみます。


写真とともに説明書きが書かれているのですが、目が悪くて見えず・・・汗。これまでの歴史などを振り返っていると勝手に解釈しビューポイントへ。


おぉ、天気も良くて素晴らしい景色です。いいですねぇ。ビューポイントはこれだけで、特に他は何もなかったように感じますが、プーケットの街並みをワイドに眺めることができるのでとても気持ちが良かったですよ。

さて、いかがでしたでしょうか。こちらのビューポイント、1か所しか眺めるところがないのですが、実は隣にレストランも併設されていてそちらからもゆっくり景色を楽しむことができます。そのレストランについては明日ご紹介したいと思います。みなさんも機会があれば是非こちらのビューポイントに足を運んでみてくださいね。あまり人が多くないのでおすすめです。

※スポンサードリンク

観光地情報

  • 観光地名:カオラン(Rang Hill)
  • 住所:Rang Hill, Phuket Town, Phuket 83000, Thailand
  • 営業時間:24時間
  • 地図:
         

スポンサードリンク