[Rama4] WanChan Coffee~ピータンのガパオを食べてみた!~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

新入社員のころ仕事をするにあたって質問をする前に自分で調べること!そしてそれでも分からないときはメモとペンを持って教わった内容をきっちりと書き留めること!と口を酸っぱくいわれていました。ですが、タイ人はなんでもすぐ聞くのが好きなようで、仕事をしているとその人の仕事を中断してでも質問をしてくる人が多いように感じられます。そして「それって自分で調べてみましたか?」と聞くと調べてないという。きっと口頭で誰かに聞くというのは時間的に一番早くて効率的だと考えるのがタイ人、自分が聞くことによって相手の仕事が止まってしまうので失礼と思てしまうのが日本人なのでしょうか。最近の謎です。

さて、本日ご紹介するのは会社のそばに見つけたなんともファミレスのようなタイ料理屋さんWan Chanです。最寄り駅はMRTのクイーンシリキットセンター駅で、ラマ4通り沿いに歩いて5分ほど。


こちらが外観。なんだか少し愉快な感じがするのは私だけでしょうか。


丁度行った日はサラダバイキングが無料の日だったらしくラッキー!


ドレッシングも3種類あり、こちらのサラダバーは野菜をあまり摂取できないタイでは嬉しいサービス。


そして今回頼んだのはピータンのガパオ 75バーツ
ピータンのガパオって始めた見たので早速注文。味としては目玉焼きのせの普通のガパオムーと同じような味でした。ペロリと完食。ピータンはタイ語でカイイヤオマーって言うんですね。タイ文字ではไข่เยียวม้า、英語ではCentury Eggと。勉強になりました。


すごくお腹がすいていたのでこちらの生春巻き 55バーツも注文
一般的なタイの生春巻きではなく、もちもちっとした生春巻きでした。
これ、とても美味しいです。


ジェラートも販売してます。チーズケーキベリーのジェラートっていったい・・・・
この時点で食べ過ぎていたので今回は断念。また次回チャレンジしてみたいと思います。

今回は大好きなガパオの新しいピータンバージョンが食べれて嬉しかったので写真を撮っていたらタイ人の同僚から「ピータンのガパオは結構一般的なのでそこまで珍しくありません」と言われ撃沈。そうか・・・そうなのか・・・珍しくないのか・・・・。ガパオには他にも色々な種類がありそうなので、もっと色々と研究してみたいと思います。

みなさんも是非機会があったらこちらのお店でピータンのガパオを試してみてください。

店舗情報

  • 店名:Wan Chan Coffee
  • 住所:Rama
  • 電話:02 260 7664
  • 営業時間:7:45AM – 7:30PM
  • Website: http://www.wanchancoffee.com/
  • 地図:

スポンサードリンク