[Saphan Taksin] ヨマンナー・マトンショップ~サパンタクシンの美味しいマトン肉屋さん~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

今日はファスティングが終わって1日目。回復食を食べて、少しずつ胃を回復していく日です。朝から大根と梅干の汁を飲んだり、野菜スープを作ったりととても有意義。一緒にファスティングをやった友達がゆっくりゆっくりスープを飲んでいる間に、スープを一気飲みして野菜スープをモリモリむさぼり食べる自分。暇になったのでお昼はジムに行きヨガと自転車を漕ぎ、夕方はサパンタクシンまでお散歩をしに行くという元気っぷり。今から焼肉食べろって言われたら食べれるね。本日は土曜日で普段はWeb更新をしない日なのですが、今日は特別更新です。

本日ご紹介するのは、バンコクのBTSサパンタクシン駅から徒歩3分ほどのところにある「ヨマンナー・マトンショップ(ร้านแพะยมนา /Yommana Mutton Shop)」です。こちらのお店は、なんとマトン肉のみを販売しているお肉屋さんなんです。普段見かけても少しお値段が高かったりするのであまり手が伸びないマトンやラム肉(と言っても相場をよくわかっていないのですが、笑)。こちらのお店ではとてもリーズナブルに買うことができます。


こちらがお店の外観です。サパンタクシン駅横のロビンソン横にあります(詳しくは下記店舗情報)。お店の前のモスクが目印。


お店のロゴがかっちょよくて、すごい目を惹きます。


お店の中はとても小さくてシンプル。ただマトン肉を売っているだけなんです。こちらの冷凍庫にマトン肉が入れられています。


こんな感じに陳列しています。夕方など遅くに行くと売り切れているときもありますが、店員さんに声をかけるとどこからともなくお肉を持ってきてくれることもあります。


お肉には4種類ほどあり、ますが今まで見たことがあるのは3種類。金額はその時によって変動があるので、参考までに記載です。
こちらはHind Leg(後足) 1キロ 420バーツでした。
お店の方曰く、こちらの部位が骨がないとのこと。お店の方はリブなどの骨がついているものをお勧めしてきますが、骨があると食べにくいので骨なしをいつも買うようにしています。


こちらはRib(あばら) 0.5キロ 185バーツ
お店の方は骨がついている方が美味しいと言っていました。でも、食べるのが大変なんですよね・・・汗。


Mixed Whole Body 370バーツ
こちらは色々な部位がミックスになっています。いろいろ試してみたい方はこちらを買ってみると良いでしょう。(が、食べてみてもどこの部位かよくわからない自分、笑)


マトン肉を持って帰って解凍したら、こんな感じになりました。憎々しい!!!!結構大きめのブロックです。


階さんにお願いをして、マトン肉を持ち込み!ジュージューしていただきました。


焼き上がりはこんな感じでした!肉々してて食べ応えあり!塩コショウで十分美味しかったです。

さて、いかがでしたでしょうか。こちらすごい柔らかいお肉が好きな方にはもしかしたら向かないかもしれませんが、肉々したのが好きな方にはかなりおすすめです。マトンというとすごい癖が強いように思いますが、こちらのお肉はあまり癖もなく美味しくいただくことができました。1キロ買っても結構安いので、家で小分けにして冷凍庫にしまっています。贅沢を言うと、こちらのお店に食べるところがあったら嬉しいんですけどね(笑)今後に期待です。

皆さんも機会があれば是非足を運んでみてくださいね。

- スポンサードリンク -


店舗情報

  • 店名:ヨマンナー・マトンショップ(ร้านแพะยมนา /Yommana Mutton Shop)
  • 住所:186/1 Soi Charoen Krung 46, Khwaeng Bang Rak, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
  • 電話:02-2355-229、081-857-9587
  • 営業時間:10:00 – 18:00 (日曜定休日。遅く開けて早く閉めることが多いので、11:00-17:00だと思っておいてくださいとのことでした。)
  • 地図:
         

スポンサードリンク