[TG] TG634 BKK-TPEのビジネスクラスに乗ってきた!

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

体重の増減がないのに顎の肉がタポタポしてきた今年。運動を少し取り入れてみたり、ダイエットを少ししてみたりしたけれど、タポタポ。そうしたら、先日美容クリニックの先生に「たるみですね」とバッサリ言われてなんだか納得。スペシャルなレーザーを打てば引き締め効果が抜群だよ!1回で25,000バーツだよ!と聞き、もう少し自分で努力してみようと思った次第。こういうのもっともっと気軽にできる財力が欲しい。年末の宝くじ買おうかな(←他力本願)。

さて、本日ご紹介するのはタイ航空のTG634(バンコク→台北)です。調子に乗ってビジネスクラスを利用したので、その時の機内食をどどんとご紹介!といっても、ラウンジで少し食べすぎてしまい、完食できなかったのが残念。


まず座席に向かうと、おぉ!これフルフラットになるやーつ!日本の新聞読まないけど、新聞も用意してくれてる!


お花まで!このお花はどうしていいのかわからずモジモジしていたら、回収されていきました。


足入れるところがあるのでここに小さい荷物も入れれるし楽ちん。


フルフラットになるどころか、マッサージ機能までついてるやんけ!!!感動。


まずはウェルカムドリンクでシャンパン!しゃんぺーーーん!!!!しゅわしゅわー。シャンパンあまり得意ではないんですが、ミーハーなのでいただくことにしたのでした。しゅわしゅわー。


こちらのTG634はバンコク→台北→韓国と飛ぶので、機内食のメニューはタイ風、洋風、韓国風が選べました。今回は洋風にてオーダー。そしたらまずはこちらがどどん!!


個別に見ていくと、クロワッサン(写真のピントずれてしまいました・・・汗)


フルーツ。なんてことない普通のフルーツなんですが、こうやってでてくるとすごい高級フルーツに見えますね。高級フルーツに見えるため、完食。


ヨーグルト?なんかオートミールみたいなのが中に入ってた。頑張って完食!


そして最後にやってきたは、こちらのオムレツ!ふわふわしてて美味しかった。でも、さすがにラウンジでも食べすぎたのでポテトは完食できず。。。すみません。

いかがでしょうか。いつもエコノミークラスなので、こんなたまにビジネスクラスを利用してこんなにお洒落な形でサーブされると感動してしまいますよね。そしてガツガツ食べる自分(笑)もっと落ち着いていきたいものです。いつかタイ料理や韓国料理のビジネスの機内食も食べてみたいなぁ。

それでは、本日はこれにてさわっでぃ!

スポンサードリンク





ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。