[Thonglor] Blue Dye ブルーダイ~静かにくつろぐならこちらがおすすめ~

スポンサードリンク




さわっでぃ、みなさん。
ナモキです。

数年前、タイ語集中講座を終えて半年間ニートをしていた時に、普段インドア派な自分はきっとずっと部屋に居てしまうということで1日に1回はカフェに行くことを自分自身に義務付けていました。タイにはカフェがたくさんあり、中にはゆったりできWifiまで提供してくれるカフェもたくさんあります。
ただ居心地が良すぎるので、そこでダラダラしてしまい家でニートしているのとあまり変わらなかったような気がしますが・・・
カフェによってはクーラーが効きすぎということもあるので、何か羽織るものを持っていくことをおすすめします。

本日は、先日紹介した徐瑞鴻診療所の隣にあって前から気になっていたカフェBlue Dyeをご紹介します。
場所はBTSトンロー駅の目の前のスクンビット36を入って一番最初の角にあるビエンチャンキッチンのところを右折します。そこから歩いてすぐ右手にあります。


こちら入口の看板からしてお洒落です。
Bule Dye、藍染めってことですかね。



店内もとても清潔感があって、お洒落。そこまで広い空間ではないですが、どこか造りに余裕があります。
そして店内にも店外にも犬を連れたお客さんがいたので、もしかすると犬連れ歓迎なカフェなのかもしれません。


コーヒーにかかわる雑貨や食器などが多く置いてありましたが、見ているとやはりこういうものは欲しくなってしまいますね。

一通り店内を見てから注文を。

ホットラテ 100バーツ
とっても飲みやすくておいしかったし、まずカップがお洒落。


お友達のM隊長はホットカプチーノ 100バーツ
各テーブルの上にザラメがおいてあり、必要に応じて自分でいれるようになっているのでポイント高いです。


そして二人でオレンジケーキ 120バーツ。
タイでは甘いケーキが多いですが、甘すぎずどこか懐かしい味がしました。おすすめです!


頼んだラテもカプチーノもなくなってグダグダ話していたら、お店の方がすぐにお水を持ってきてくださいました。
気遣いも素敵なカフェですね。そしてお水のセットまでかわいいです。

今回は時間があまりなかったので少しの滞在でしたが、次回はもっと長くゆったりしに行きたいと思います。
みなさんも、トンロー付近で疲れたらこちらでひと休憩してみてはいかがでしょうか。

※スポンサードリンク

店舗情報

  • 店名:Blue Dye ブルーダイ
  • 住所:10110, 40/1 Soi Sukhumvit 36, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110
  • 電話:083 714 5333
  • Web: https://www.facebook.com/BlueDyeCafe
  • 営業時間:9:00AM – 6:00PM (定休日:月曜日)
  • 地図
  •        

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

2012年からバンコクに移住。バンコクで現地採用として働いています。日本とタイを往復しながら、日々見つけたことを配信していきます。